ノニジュース~小学生社長

年商1,000万円の小学生社長。
先週のカンブリア宮殿に出ていたのですが、
ようやくHPを見ました。
久米島物産販売㈱の吉田拓郎社長
(名前もすごい)
どんな会社かというとノニジュースを販売しています。
沖縄県久米島産のノニという果実をジュースにしたものです。
一度買ってみようかなぁと思います。
番組の中で印象に残ったのは、
「(ちゃんと数字を)見ているんだ」という質問に対して、
「(数字を)把握しないと意味がないから・・・」
と社長が答えていたのが印象的でした。
新製品を検討する際にコストを意識する場面も。
こういう話を聞くとうれしくなるのは
職業病かもしれません
この回では、キッザニアも取り上げられていました。
子供がいろいろな職業を体験でき、その対価を
もらうこともできるテーマパークです。
番組を見て、改めて思ったのですが、
子供に、会計や税金、お金の流れを教えるということを
やってみたいなぁと思っています。
HPは、こちらです。→http://kumejimanoni.com/

■スポンサードリンク
■井ノ上陽一のプロフィール
■スポンサードリンク



井ノ上陽一のVALU
■著書
【監修】十人十色の「ひとり税理士」という生き方
ひとり税理士のIT仕事術―ITに強くなれば、ひとり税理士の真価を発揮できる!!
フリーランスとひとり社長のための 経理をエクセルでトコトン楽にする本
新版 ひとり社長の経理の基本
毎日定時で帰っても給料が上がる時間のつかい方をお金のプロに聞いてみた!
『ひとり税理士の仕事術』
『フリーランスのための一生仕事に困らない本』
『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』
『そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』
■スポンサードリンク