「また、飲みましょう」が実現

先日、セミナーの懇親会で知り合った方々と、
「また、飲みましょう」
という話になり、
再来週に実現することになりました。
全員のレスポンスが早く、
すばらしい、かつ、珍しいことだと思います。
「また、飲みましょう」
「また、会いましょう」
というのは実現しないことも多いですしね。
この辺は、タイミングとかもあるので、
難しいところですが。
いわゆる社交辞令かも・・・と思ったりすると
お互いに話が進まないでしょうし。
だから、私自身は、
社交辞令は言わないように心がけてます。
昔からビジネスでもプライベートでも。
「じゃあ、また」ではなく、
普通に「お疲れ様でした!」と言う気がします(笑)
なお、集まる場所は、
私の事務所の1Fの店です。
先日も行きましたが、
なかなかコストパフォーマンスの高い店です。

■スポンサードリンク
■スポンサードリンク



井ノ上陽一のVALU
■著書
ひとり税理士のIT仕事術―ITに強くなれば、ひとり税理士の真価を発揮できる!!
フリーランスとひとり社長のための 経理をエクセルでトコトン楽にする本
新版 ひとり社長の経理の基本
毎日定時で帰っても給料が上がる時間のつかい方をお金のプロに聞いてみた!
『ひとり税理士の仕事術』
『フリーランスのための一生仕事に困らない本』
『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』
『そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』
■スポンサードリンク