決算が多い時期

会社の決算月は、
自由に決めることが出来ます。
ですので、
お客様の決算月も
同じ時期に偏る可能性もあります。
税理士の側では
選ぶことはできませんし。
○月決算の会社が多いから、
決算月を変えてもらう税理士事務所も
あるみたいですが・・・。
私の場合は、
8~10月が多くなっています。
決算月から2ヶ月後に税務署に申告書を提出し、
納税を行います。
ですので、2ヶ月という期間をうまく使うことで、
多少、決算月が重なっても問題はありません。
開業2年目に入りましたので、
私が決算業務を行うのが2度目のお客様も
出てきますしね。
ただ、業務量が増えることは事実ですので、
事前準備はしっかりやっていきます。
来週くらいから10月決算の決算対策も
本格的に始めます。

Spread the love