フォトリーディング講座同窓会

31

私がフォトリーディング講座を受講したのは
今年の6月です。
それから5ヶ月が経過しようとしています。
今日は、その同じ講座を受講した方々と
久しぶりに集まりました。
5ヶ月会ってない方
セミナー等でお会いした方、
会ってませんが、ブログ上で交流がある方
とさまざまでしたが、
私を含めて9人が集まることができています。
内容としては近況やおすすめ本の報告、
そして本の交換など。
やはり同じ講座を受けたということもあり、
いろいろと刺激を受けました。
参加者の方のおすすめ本で
読んでみたい本も増えましたしね。
読みたいと思った本は、次の3冊。
近いうち買いそうです・・・。

ウケる技術 (新潮文庫 こ 41-1)/水野 敬也
¥540
Amazon.co.jp
インフォコモンズ (講談社BIZ)/佐々木 俊尚
¥1,365
Amazon.co.jp
日本語の作文技術 (朝日文庫)/本多 勝一
¥567
Amazon.co.jp

そしてこちらは交換でいただいた本。

旭山動物園の奇跡
¥1,100
Amazon.co.jp

なお、このフォトリーディング、肝心の効果の方は、
どうかといいますと、
私としてはかなり効果がありました。
具体的には、
情報のインプットに関して
インプット量が増え、
その効率も上がっています。
しかし、フォトリーディングは
受講すると能力が上がる魔法ではなく、
あくまでトレーニング手法を学ぶことができるものです。
この5ヶ月間で、だいたい160冊くらい読みましたが、
ようやく身についてきたように思います。

Spread the love
前の記事時間を天引きにする
次の記事どこまで経費に?
税理士 井ノ上 陽一
1972年生まれ。大阪生まれ宮崎育ち東京在住。 ひとりビジネスを、時間・お金の両面でサポート。 ・株式会社タイムコンサルティング代表取締役 ・アイアンマン(スイム3.8km、バイク180.2km、ラン42.2km) ・著書に『AI時代のひとり税理士』『ひとり社長の経理の基本』、『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』、『ひとり社長の経理の基本』,『新版 そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』ほか。 さらに詳細なプロフィールはこちら