11,12月のスケジューリング

税理士業務としては、
これから12月に年末調整、
1月にも法定調書等の業務がありますので、
若干慌ただしい時期になります。
私の場合、
通常の月次の業務もありますが、
11,12月が申告月のお客様もいらっしゃいますので、
これからのスケジューリングが重要です。
昨日の午後、11月申告のお客様の打ち合わせが終わり、
あとは提出を残すのみです。
その後、12月申告のお客様の業務に取りかかっています。
スケジュールに余裕がないときは、
ミスが発生する可能性が高くなります。
早めに取りかかるとともに
ミスをしないような業務の流れにすべきですね。




■スポンサードリンク


■ブログEX-ITの購読 →feedlyを使って無料で読む
→Twtterで読む
Facebookで読む

1日1新 Instagram
井ノ上陽一のVALU
■著書
ひとり税理士のIT仕事術―ITに強くなれば、ひとり税理士の真価を発揮できる!!
フリーランスとひとり社長のための 経理をエクセルでトコトン楽にする本
新版 ひとり社長の経理の基本
毎日定時で帰っても給料が上がる時間のつかい方をお金のプロに聞いてみた!
『ひとり税理士の仕事術』
『フリーランスのための一生仕事に困らない本』
『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』
『そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』
■スポンサードリンク
###