近くの店の閉店

事務所のすぐ近くにあった飲食店(和食+喫茶)が
つい先日に閉店いたしました。
私はこの1年で1度しか利用したことがありませんが
気になっていた店です。
なぜ気になるかというと、
お客さんが入っているところをあまり見てなかったから。
店頭のメニューを見ると若干高かったですし。
職業柄、閉店というと
いろいろ考えてしまいます。
資金繰りが苦しくなったのか・・・
十分な収入を得ることができなかったのか・・・。
あっさりと閉店できる方がまだ損害は少ないかもしれません。
借入金が残っていると、
閉店するにも閉店できませんから・・・。
最近の経済状況もあるのかもしれませんが、
閉店が目に付くことが多いような気がします。
先日行ったセミナー会場近くの
コンビニもなくなってましたし。
よく行くセミナー会場で重宝してました・・・。
今回の件、近くの店が閉店となると
寂しいものです・・・。


■スポンサードリンク ■井ノ上陽一のプロフィール
■スポンサードリンク



井ノ上陽一のVALU
■著書
【監修】十人十色の「ひとり税理士」という生き方
ひとり税理士のIT仕事術―ITに強くなれば、ひとり税理士の真価を発揮できる!!
フリーランスとひとり社長のための 経理をエクセルでトコトン楽にする本
新版 ひとり社長の経理の基本
毎日定時で帰っても給料が上がる時間のつかい方をお金のプロに聞いてみた!
『ひとり税理士の仕事術』
『フリーランスのための一生仕事に困らない本』
『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』
『そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』

■スポンサードリンク