2008年11月に読んだ本BEST3

11月に読んだ本BEST3です。
先月からメディアマーカーというサイトで読んだ本を
記録しています。
コメントつきで記録すればもっと効果的なのでしょうが,
とりあえずは登録のみです。
当ブログのサイドバーに載せています。
第3位 

人の心を動かす文章術/樋口 裕一
¥1,470
Amazon.co.jp

第3位は,文章の書き方の本です。
小論文の添削指導を行っている著者により
文章のテクニックについて書かれています。
私自身,ブログや執筆,プレゼン資料などで
文章の書き方を勉強したいと思い,購入しました。
「文章の型」についてのテクニックは,
少しブログで試してます。
まだまだ効果が出ているとはいえませんが・・・。
第2位 

竹中式マトリクス勉強法/竹中 平蔵
¥998
Amazon.co.jp

竹中平蔵さんの勉強法です。
勉強を記憶勉強,仕事勉強,趣味勉強,人生勉強という
マトリクスにわけています。
印象に残ったのは
「何事も基本がすべて」
というエピソードでした。
竹中さんは,銀行時代に簿記3級の試験勉強を通学しながら
行ったそうです。
今の竹中さんの経済に関する知識の基礎が簿記3級だとは
驚きでした。
そのとき真剣に勉強したことが今に生きているのだと思い,
まさに基本が大事だと実感しました。
その他勉強時間を確保するコツとして挙げられていた
人とのつきあい方など非常に参考になります。
第1位 

スマイルズの世界的名著 自助論 知的生きかた文庫/サミュエル スマイルズ
¥560
Amazon.co.jp

「天は自ら助くる者を助く」
という言葉どおり,自分自身を向上させることが必要だ
という本です。
原書は1858年発売ですが,
今の自己啓発書に書かれているようなことは,
ほとんど含まれています。
時間の使い方など,
人生として基本的かつ重要なことは
いつの時代も不変であることが実感できます。
ニュートン,ワシントン,ベーコンなどの
エピソードを交えて,多くのことを
学ぶことができます。
何度か読み返したい本の1つです。
著者のS・スマイルズの他の本も読んでみたいですね。




■スポンサードリンク


■ブログEX-ITの購読 →feedlyを使って無料で読む
→Twtterで読む
Facebookで読む

1日1新 Instagram
井ノ上陽一のVALU
■著書
ひとり税理士のIT仕事術―ITに強くなれば、ひとり税理士の真価を発揮できる!!
フリーランスとひとり社長のための 経理をエクセルでトコトン楽にする本
新版 ひとり社長の経理の基本
毎日定時で帰っても給料が上がる時間のつかい方をお金のプロに聞いてみた!
『ひとり税理士の仕事術』
『フリーランスのための一生仕事に困らない本』
『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』
『そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』
■スポンサードリンク
###