前職の源泉徴収票をもらいましょう

最近,当ブログの検索ワードで最も多いのが
「前職の源泉徴収票」です。
おそらく年末調整の時期になり,
前職の源泉徴収票をもらえなくて
困っている方が多いのだと思います。
前にも記事にしましたが,
電話やメールすることが難しいのなら,
返信用封筒を同封して,
郵送という方法など請求すべきだと思います。
前職の源泉徴収票があれば,税金が
戻ってくる可能性が高いですし。
一方,
源泉徴収票を出す側=企業側としては,
その他で聞く話では,
「請求してきたら,源泉徴収票を出すようにしている」
「辞めた人には出す必要ない」
という話も聞きます。
郵送の手間があったり,
あまりよくない辞めた方をしていたり
いろんな理由があるかもしれませんが,
送ってあげてほしいものです。
一時期でもその企業で働いていたのですから・・・。
私はこれまでお客様には,
期中退職者にも必ず源泉徴収票を送ってもらっています。
私も請求しづらいケースがありましたし,
なにより源泉徴収票を送付しないことにより,
個人が税金を払いすぎる状況も好ましくありませんしね。
前回の記事は,こちらです。



■スポンサードリンク