Chabo!(チャボ)

寄附というものは,
しようと思ってもなかなかしづらいこともあり,
ある程度システムとして成立していることが
必要だと思います。
そのシステムの1つとして,Chabo!というものがあります。
Chabo!とは,
Charity Book Programu(チャリティ・ブック・プログラム)
という印税寄付プログラムです。
このプログラムは,
Chaboに登録されている書籍が売れると,
その印税の20%が寄附されるというものです。
寄附の対象は
世界の難民・被災民の教育支援,自立支援となっています。
例えば
パキスタンでの震災支援
アフガニスタンでの帰還民支援
イラクでの小中学校支援
といったものです。
参加している著者は
勝間和代さん
神田昌典さん
小宮一慶さん
酒井穣さん
高野登さん
竹川美奈子さん
久垣啓一さん
山口一男さん
山田昌弘さん
和田裕美さん
です。
これまでの5ヶ月間の実績は
21,534,874円になります。
確か今年の目標は2,000万円でした。
読みたい本があり,
本を買うことで
寄附を行うことができるというすばらしいシステムである
と思います。
最近購入したこの本は,印税すべてが
寄附の対象ということです。

私をつくった名著 人生を変えた1冊 黄金のブックガイド/Chabo!を応援する著者の会
¥1,260
Amazon.co.jp

上記の著者10人プラス小飼弾さんの
おすすめ書籍や
読書観が
掲載されており,参考になりました。
今日は,そのChabo!のイベントに参加します。
勝間和代さん
神田昌典さん
竹川美奈子さん
久垣啓一さん
山田昌弘さん
和田裕美さん
が参加されるそうです。
Chabo!
HP
http://www.jen-npo.org/chabo/
ブログ
http://www.jen-npo.org/chabo/chablog/


■スポンサードリンク
■井ノ上陽一のプロフィール
■スポンサードリンク



井ノ上陽一のVALU
■著書
【監修】十人十色の「ひとり税理士」という生き方
ひとり税理士のIT仕事術―ITに強くなれば、ひとり税理士の真価を発揮できる!!
フリーランスとひとり社長のための 経理をエクセルでトコトン楽にする本
新版 ひとり社長の経理の基本
毎日定時で帰っても給料が上がる時間のつかい方をお金のプロに聞いてみた!
『ひとり税理士の仕事術』
『フリーランスのための一生仕事に困らない本』
『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』
『そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』

■スポンサードリンク