経理ウーマン2月号

先日,記事を執筆した
月刊経理ウーマンの2月号が届きました。
Newtype税理士 井ノ上陽一のブログ|-20090119133555.jpg
Newtype税理士 井ノ上陽一のブログ|-20090119134017.jpg
記事は,
どこよりも分かりやすい
「中小企業の会計に関する指針」Q&A
という内容で7ページです。
「中小企業の会計に関する指針」
というのは,中小企業が適用する会計処理の基準です。
今回は,
その基準の内容に加えて,
税法の考え方と
会計の考え方の違いについても書いています。
税法は,税金を正しく計算することが目的であり,
会計は,企業の業績・財務状態を正しく表すことが目的です。
本来は,
会計の考え方で決算書を作成し,
その決算書を基に税法の考え方で税金を計算します。
しかし,
現状は,
最初から税法の考え方で決算書を作成し,税金を計算するケースも
あります。
この場合は,会計の業績・財政状態を
正しく表す目的が果たせなくなります。
大企業だと会計上の考え方は,強制されていますが,
中小企業は強制されていません。
そこで準拠すべき指針として,
「中小企業の会計に関する指針」
が作成されています。
月刊経理ウーマン
→http://www.kens-p.co.jp/info/keiriwoman.html
(まだ1月号が掲載されていますが,1/20以降に2月号になると思います。)
日本税理士会
「中小企業の会計に関する指針」
→http://www.nichizeiren.or.jp/taxpayer/chusyo.html




■スポンサードリンク


■ブログEX-ITの購読 →feedlyを使って無料で読む
→Twtterで読む
Facebookで読む

1日1新 Instagram
井ノ上陽一のVALU
■著書
ひとり税理士のIT仕事術―ITに強くなれば、ひとり税理士の真価を発揮できる!!
フリーランスとひとり社長のための 経理をエクセルでトコトン楽にする本
新版 ひとり社長の経理の基本
毎日定時で帰っても給料が上がる時間のつかい方をお金のプロに聞いてみた!
『ひとり税理士の仕事術』
『フリーランスのための一生仕事に困らない本』
『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』
『そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』
■スポンサードリンク
###