GTD+マインドマップ

昨日は,
まとまった時間を確保して,
GTDを実践してみました。
GTDとは,
[Getting Things Dones]の頭文字をとったもので,
『人生におけるすべての気になることを
完全に把握し,目の前の作業に集中する手法』
です。
今週のメルマガでオススメ書籍としてご紹介した
「はじめてのGTD ストレスフリーの整理術」という本を
参考にしています。
このGTDは,
1 収集・・・やるべきことを100%集める
 
 仕事,プライベートも含めて,
 やらなければいけないこと,気になることを
 すべてEXCELに入力しました。
 100以上になっています。

2 処理・・・収集したものについて,
       行動する必要があるかどうかを判断し,
       必要な場合はその行動を決定します。

  行動する必要があるものをEXCELに入力します。
  求める結果については,プロジェクトとして把握しています。
3 整理・・・処理したものについて,
       2分以内にできることはすぐ実行し,
       2分以上かかることは,
       任せるか,
       それとも後でどんな状況の時にやるかを判断します。

  iMindmapで整理しています。
Newtype税理士 井ノ上陽一のブログ|-20090129103057.jpg
4 レビュー・・・上記2,3で処理又は整理した状況を
         定期的にチェックします。
5 実行・・・リストに従い,実行します。
自己流にExcelとiMindmapを使ってみました。
本には,「収集に2時間くらいかけるべき」と書いてありましたが,
そのくらい実際にかかっています。
今の気になっていること,やりかけの仕事が1枚のマインドマップに
まとまったので,大変スッキリします。
ただ,細部について,まだまだ研究しなければいけない点は
多いですね。
まあ,やりながらいろいろ試してみようかと思います。
こちらの本を参考にしています。

はじめてのGTD ストレスフリーの整理術/デビッド・アレン
¥1,680
Amazon.co.jp