【EXCEL】ショートカットキー

税理士というと,会計ソフトや申告書作成ソフトを毎日使っているイメージかもしれませんが,私の場合,EXCELを使うことが圧倒的に多いです。
EXCELで会計データを集計したり,分析データや申告に関する基礎データを作ったりしています。

そのEXCELでは,ショートカットキーをよく使います。
理論的には,キーボードから手を離して,マウスを操作するよりも,文字を打つ+ショートカットキーの方が,コンマ何秒でも速いと思いますが,好みにもよるでしょうね。

コピー,切り取り,貼り付け関係では,次のようなものをよく使います。
Ctrl+A→全体を選択する。
Ctrl+C→選択したセル,範囲をコピーする。
Ctrl+X→選択したセル,範囲を切り取る。
Ctrl+V→切り取った,又はコピーしたセル,範囲を貼り付ける。

意外に使うのがこの2つ。
Ctrl+D→下方向にコピーする。
Ctrl+R→右方向にコピーする。

例えば,「A」をA2にコピーする場合,
①A1を選択して,コピー
②A2を選択して貼り付け
を行います。
マウスの右クリック,アイコンをクリック
Ctrl+Cでコピー,ctrl+Vで貼り付け
といった方法がありますが,
ctrl+Dの場合は,
このようにセル”A1”とセル”A2”を選択して(
1つのセルならセル”A2”のみで可)
ctrl+D
すると,このようにセル”A1”の「A」がセル”A2”にコピーされます。

■スポンサードリンク

Newtype税理士 井ノ上陽一のブログ|
複数のセルにコピーしたいときは,
そのコピーしたいセルの分だけ選択して,
Ctrl+Dです。
ctrl+Rも同様です。
ctrl+U(up:上にコピー),ctrl+L(left:左にコピー)はありません。

■スポンサードリンク




井ノ上陽一のVALU
■著書
ひとり税理士のIT仕事術―ITに強くなれば、ひとり税理士の真価を発揮できる!!
フリーランスとひとり社長のための 経理をエクセルでトコトン楽にする本
新版 ひとり社長の経理の基本
毎日定時で帰っても給料が上がる時間のつかい方をお金のプロに聞いてみた!
『ひとり税理士の仕事術』
『フリーランスのための一生仕事に困らない本』
『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』
『そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』