【税理士試験】1年1科目

2009-6-6 3rd
「税理士試験は1年1科目合格すればいいから,働きながらでもとれます」

よく雑誌等で見る表現です。
税理士試験は11科目のうち,5科目合格すればいいので,1年1科目で5年で合格ということになります。
ただし,これは次の2つが前提であればこそ可能なものだと思います。
(1)すべての科目が同じボリューム,難易度であること
(2)1科目を1回の受験で合格すること
(1)については,科目によりボリュームと難易度が異なります。
条文が少ない税法科目もあれば多い税法科目があったり,計算だけの科目があったり,理論だけの科目があったり。
そのため,(2)の前提も難しくなります。
1回の受験で合格しやすい科目と合格しづらい科目があります。
以上のことから考えると,複数科目受験が理想的です。
状況が許せば,1年間は専念して3科目(例えば,簿記論,財務諸表論,消費税法)を受けるのをオススメしています。
試験日が重なる(試験は3日間行われます)ので,敬遠される組み合わせですが,後々を考えると,効率的です。
試験当日に関しても,私は2日間試験会場に行く方がよっぽどつらかったですね・・・。
科目の組み合わせには注意が必要ですね。
会計と税法を組み合わせることができれば理想だと思います。
税法2科目受験すると,暗記量が増えますので,かなり大変なような・・・。
私自身は,3科目→2科目→1科目の受験で,税法は複数組み合わせませんでした。
最終的にはどんな組み合わせであれ,試験日まで全力を尽くすことでしょうね。
全力を尽くせば,来年にもつながりますが,今年はダメだ・・・と思うと来年はまた同じ苦労をします。
今年の試験まであと2ヶ月ですし,受験生の方,がんばってください。
8月に受験生が集まることができる企画をひそかに計画中です。




■スポンサードリンク


■ブログEX-ITの購読 →feedlyを使って無料で読む
→Twtterで読む
Facebookで読む

1日1新 Instagram
井ノ上陽一のVALU
■著書
ひとり税理士のIT仕事術―ITに強くなれば、ひとり税理士の真価を発揮できる!!
フリーランスとひとり社長のための 経理をエクセルでトコトン楽にする本
新版 ひとり社長の経理の基本
毎日定時で帰っても給料が上がる時間のつかい方をお金のプロに聞いてみた!
『ひとり税理士の仕事術』
『フリーランスのための一生仕事に困らない本』
『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』
『そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』
■スポンサードリンク
###