【仕事術】劣後順位

2009-6-12 2nd
先ほど,美容院へ行ってきました。
担当のスタイリストさんとは,ビジネスのことやプライベートのことなどいろいろと話します。
今日のトピックの1つは,「優先順位を決める」ということでした。
美容院に行ったのは4月末以来でしたが,なんとそのスタイリストさんは店長になったとのこと。
そのため,いろいろと管理業務も増えているようで,その流れで「優先順位を決めなきゃ・・・」という話になっています。
優先順位を書き出すことも重要ですが,私がおすすめしたのは,劣後順位
「やらないことリスト」,「not to doリスト」ともいいますが,自分がやらないこと,やるべきでないことを書き出しています。
独立してすぐにやり始めましたが,かなり効果があります。
そのリストは,公開できないものも多いのですが,ビジネス関係での例を挙げると,
「値下げしない」
「有料広告はしない」
「徹夜で仕事しない」
「お願い営業をしない」
「メールの返事を出さない」
などです。
必ずしも守れているわけではありません。
先日,100個書き出しているのですが,そろそろブラッシュアップもしないといけないですね。