「ブログ見ています」

久しぶりに会った方に
「ブログ見ています!」
と言われることがあります。
初めて会った方でも
「ブログ見ています!」
と言ってくださる方がいて,ありがたいです。
先日会った友人は,その友人の友人が私のブログを見てくれているということでした。
その彼は,友人よりも私のことを知っています(笑)
(友人自身はたまに見てくれています)
アメブロの読者数,ブログが検索されている数と
全体のアクセス(ユニークユーザー)から考えると,
やはり,お気に入り,リーダー等で見てくださっている方が
多いのではないかと思います。
となると,どういうブログを書けばいいのか迷うときがあります。
すべての方を満足させるブログを書くのは不可能ですが,
できるだけ見ていて,面白いかつ,ためになるものを目指さなければと思っています。
税理士としての知識をアウトプットする場という位置づけもあるのでしょうが,
身内や友人には,税務ネタは評判が悪いのが現状です(笑)
「難しい記事は飛ばしている」とのこと。
悩んだあげく,先日テーマ分けをしっかり行い,ブログの上部のリンクから
興味ある記事だけを読めるようにしました。
本当はこのテーマごとにブログを分けるがいいのでしょうけど・・・
今の位置づけは,
・ビジネス・プライベートで新しい視点を提供したり,
自分で試してみて効果があったことを表現するブログ
・本やツール,情報など面白いと思ったものを紹介するブログ
・数字(お金,数字,税金)に関する情報を提供することにより,
数字に対する抵抗感をなくし,数字を使いこなしていただけるようになるブログ
・自分の考え方を表現したり,自分自身を表現するブログ
・経営者,経理担当者,税理士受験生,税理士独立予定者をはじめ
様々な方に税理士とはどういう仕事かを知っていただくブログ
というところでしょうか。
さらなる課題としてはブログタイトル・・・。
なんとなく定着していますが,これも近日中に変えようと考えています。

■スポンサードリンク



■著書
新版 ひとり社長の経理の基本
毎日定時で帰っても給料が上がる時間のつかい方をお金のプロに聞いてみた!
『ひとり税理士の仕事術』
『フリーランスのための一生仕事に困らない本』
『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』
『そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』