落とし物とお金の器

昨日,ワイヤレスオーディオレシーバーをなくしました・・。
被害額7,000円。
使用したのは,20日間くらいですので,ちょっとショックですね・・。
Newtype税理士 井ノ上陽一のブログ|-20090623081556.jpg
なくしたのは,左のリモコンのようなものの方です。
昨日,お客様訪問時,電車から降りると急に音声が途絶えたので,
落としたことに気付きました。
イヤホンから先が落ちてしまったようです。車内に戻り探しましたが,そこそこ混んでいたため
あまり探すことできず,その場はあきらめています。
降りるときにすきまから線路に落ちたかも?と思い,昨日と今朝探してみましたが,見つからず。
最近,安くモノを買うことができたり,いただいたりすることが続いたのですが,
こういう時に限って,モノを落としたり,なくしたりするような気がします。
同じように臨時収入が入ったら,突発的な支出があったり。
こういったもののトータルでの損得は,
ある程度決まっているのではないかと思うことがあり,
それがお金の器ということかなぁと常々思っています。
その器を広げることができないかぎり,損得の差は広がらないのでしょうね。
まあ,それはともかく,代替品は今までのiPodnanoを使います。