自動的に写真を取り込めるEye-Fi

213

Eye-Fiとは,
無線LAN機能がついたSDカードです。
無線LANの環境であれば
1 写真を撮る
2 自動的にPCのフォルダやWeb上に写真を取り込む
という流れで瞬時に写真を取り込むことができます。
最初の設定さえ完了すれば,何も操作は必要ありません。
デジカメの電源をONにするだけです。
外出時に写真を撮った場合も,帰宅して電源をつければ
自動的に写真を取り込むことができます。
私はWeb上で
Flickerというサービスを使っています。
そのFlickerに自動的に写真がアップロードされ,
そのままアルバムとなり,スライドショーなども可能です。
現在,家族にのみ,写真を公開する設定にしていますが,
不特定多数の方に自分が撮った写真を公開することもできます。
これまでだと,次のような方法で撮った写真をPCに取り込んでいました。
○SDカード等を使用する場合
1 写真を撮る
2 デジカメからSDカードを取り外す
3 PCにSDカードをつける
4 PC上でSDカード内のデータを参照する。
5 PCに写真をコピーする

○USBケーブルを使用する場合
1 写真を撮る
2 USBケーブルでPCとデジカメをつなぐ
3 デジカメ内のデータを参照する。
4 PCに写真をコピーする
これらの方法を比べると,非常に便利ですし,楽です。
同梱物は,USBに指すカードリーダーとSDカードの2点。
Newtype税理士井ノ上陽一 大人の数字力を高めるブログ|
普段は,右側のSDカードをデジカメにつけています。
左のカードリーダーは初期設定を行う際に使うものです。
ブログへ写真をアップする流れをもう少し研究したいですね。
このEye-Fiは2GB版と4GB版があります。
4GBは動画にも対応しており,
撮った動画を瞬時にYoutubeへアップできます。
私が購入したのは4GBです。

Eye-Fi Share SD型ワイヤレスメモリカード (Jpegのみ転送)
¥7,200
Amazon.co.jp
アイファイジャパン Eye-Fi Share Video SD型ワイヤレスメモリカード 4GB (動画対応版) EYE-FI-4GB-J
¥9,960
Amazon.co.jp
Spread the love
前の記事娯楽費
次の記事税務署に提出する書類
税理士 井ノ上 陽一
1972年生まれ。大阪生まれ宮崎育ち東京在住。 ひとりビジネスを、時間・お金の両面でサポート。 ・株式会社タイムコンサルティング代表取締役 ・アイアンマン(スイム3.8km、バイク180.2km、ラン42.2km) ・著書に『AI時代のひとり税理士』『ひとり社長の経理の基本』、『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』、『ひとり社長の経理の基本』,『新版 そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』ほか。 さらに詳細なプロフィールはこちら