・「簿記アレルギーを克服する勉強会(ビジネス上の仕訳編)」 開催レポート

日曜日に
「簿記アレルギーを克服する勉強会(ビジネス上の仕訳編)」
を開催しました。
まず,簿記がなぜ必要かということを最近の経済ニュースを題材にお話ししています。
「90%増益」や「負債○○円で破たん」などといった事実は簿記がなければ存在し得ないものです。
その後,簿記で表現する取引のパターンをお話ししながら,実際に簿記の仕訳を行い,決算書を作成していただくところまで行いました。
参加者の方のご感想
いただいたご感想で掲載許可をいただいたもののうち,一部を紹介します。
これまで(簿記は)漠然としたネガティブなイメージでなかなか勉強に気乗りしませんでした。
少人数で行うため,理解度が寄り深まると思ったので参加し,簿記に対するもやもやとした負のイメージを
クリアにできたので前向きに勉強できそうです。

(松原 雅幸様)
ワークの基礎問題だと割とすらすらできましたが,応用問題はやや手応えがありました。
しかし,応用問題までやると実務のシーンと結びつき,考え方がより具体的に分かるようになりました。

(S.I様)
実際に今話題になっているニュースと結びつけて説明してくださったので理解しやすかった。
簿記の仕訳が決算書(B/S,P/L)になることをワークで体験したことで,全体像をつかむことができました。

(K.M様)
参加していただいた皆様,ありがとうございました!
コンテンツ
今回のコンテンツは次のようなものです。
簿記のしくみ
簿記につまづく5つのポイント
もしも簿記がなかったら
複式簿記とは
簿記で記録するもの
アイコンで見る簿記を使う9つのパターン
まとめ
簿記の目的
点と線の考え方
ニュースで見る点と線
B/SとP/L
簿記の目的とは

仕訳を行う
セオリーどおりの仕訳
イノウエ式仕訳の3つのポイント

仕訳は数字?
ワーク 9つのパターン別の仕訳
ワーク 仕訳の集計
決算書(B/S,P/L)の意味
次回,5月の開催は日程調整中です。
近日中に申込受付を開始します。
メールで開催予定を受け取りたい!という方は,こちらの事前登録をご利用ください。

Twitter にRT
はてなブックマークに追加

========================

■スポンサードリンク
【編集後記】
昨日,事務所近くにオープンしたこの店に。
頼んだドリンクの一部です。
$EX-IT|
「赤い彗星」と「青い巨星」です。




■スポンサードリンク


■ブログEX-ITの購読 →feedlyを使って無料で読む
→Twtterで読む
Facebookで読む

1日1新 Instagram
井ノ上陽一のVALU
■著書
ひとり税理士のIT仕事術―ITに強くなれば、ひとり税理士の真価を発揮できる!!
フリーランスとひとり社長のための 経理をエクセルでトコトン楽にする本
新版 ひとり社長の経理の基本
毎日定時で帰っても給料が上がる時間のつかい方をお金のプロに聞いてみた!
『ひとり税理士の仕事術』
『フリーランスのための一生仕事に困らない本』
『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』
『そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』
■スポンサードリンク