・BATICを受験します

先日,Excelの試験を受験しました。
結構,その勉強自体が楽しかったので,なにか別の試験を受けてみたいと思い,選んだのはこれです。
EX-IT|
国際会計検定(Bookkeeping And Accounting Test For International Communication=BATIC)です。
英語の勉強もしたいと常々考えていましたし,会計に関することなら興味もわくので,最適だと判断しました。
さらに,次のような理由もあります。
先日,アメリカ人のクライアント(日本在住)と契約していただき,メールは英語,資料も英語中心で作成しています。
以前,読んだレバレッジ英語勉強法という本に「自分の関心のある単語を100覚える」というものがあり,当時,会計用語を集中して,100単語覚えたことが今になって活かすことができました。
この延長上で,会計に関する英語を勉強しようと考えています。
日本語も話せる方なので,会話は日本語ですが・・。
そのうち,「会話も英語で」と提案できればなぁと思っています。

レバレッジ英語勉強法/本田 直之
¥1,365
Amazon.co.jp

試験の概要
次回の試験日は今年の12月19日(日)。
試験科目は,英文簿記に関するSubject1と国際会計理論に関するSubject2があり,同時に受験することも可能です。
Subject1は,ブックキーバーレベル,アカウンタントレベル,Subject2はアカウンティングマネージャーレベル,コントローラーレベルという認定レベルがあります。
まずはSubject1を集中的に勉強してみます。
簿記や会計に関する内容なので,難易度的には問題ないでしょうが,当然,問題文も英語なので,どのくらい苦戦するのか未知数です。
=============================
【編集後記】
近所のジムは水曜日が定休日となっています。
定休日があるのは仕方ないのですが,トライアスロンのトレーニングに利用しているので,ちょっとだけ残念です・・・。
毎週水曜日は皇居ランをしようと,昨日もアートスポーツ日比谷へ。
ここは,ロッカールームとシャワーを500円で利用できます。
ところが,昨日は満員。しかも17名待ちとのこと。
仕方なく帰りました・・。
次回からは事務所(皇居まで1kmちょっと)を拠点に走ろうかと思います。

■スポンサードリンク
■井ノ上陽一のプロフィール
■スポンサードリンク



井ノ上陽一のVALU
■著書
【監修】十人十色の「ひとり税理士」という生き方
ひとり税理士のIT仕事術―ITに強くなれば、ひとり税理士の真価を発揮できる!!
フリーランスとひとり社長のための 経理をエクセルでトコトン楽にする本
新版 ひとり社長の経理の基本
毎日定時で帰っても給料が上がる時間のつかい方をお金のプロに聞いてみた!
『ひとり税理士の仕事術』
『フリーランスのための一生仕事に困らない本』
『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』
『そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』
■スポンサードリンク