・いままでできなかったことが可能になるものを取り入れる

「座右の銘」として、自分の考え方の軸としている言葉はいくつかあります。
人から聞いた言葉、本で読んだ言葉など様々です。
最近、新たに「座右の銘」が増えました。
この本に載っていた言葉です。

iPhone×iPad クリエイティブ仕事術 本当に知りたかった厳選アプリ&クラウド連携テクニック/倉園佳三
¥1,680
Amazon.co.jp

「音質や画質、速さが改善されるものはお金に余裕があるときに買えばいい。でも、いままでできなかったことが可能になるものは、借金してでもすぐ買ったほうがいい」

いままでできなかったことが可能になったものとして挙げられるのは、iPhoneやiPadです。Macもそうですね。
EX-IT|
実は、iPhoneやiPadを買うのが遅くなったことを後悔していました。
こういったものは、使ってみなければわからないので、すぐ買うべきですね。
借金はしませんけど・・・・・・。
PC系で過去に買ったもので言うと、Scansnap(スキャナー)、ディアルディスプレイや高機能のマウスなども、かなり衝撃的でした。
トライアスロンも初期費用こそかかりましたが、いままでにない世界を体験できています。
EX-IT|
読書もそうでしょうね。
いままでできなかったことが可能になる本に出会えることがあります。
ただ、出会える確率は低いため、多読しなければいけませんが。
新しい体験ができるものは、定期的に取り入れていきたいものです。
決して最近のお金の使い道を正当化しているだけではありません(^_^;)
=========================

■スポンサードリンク
【編集後記】
今日は、午前中、会計ソフトの入力のレクチャー、午後、プール、夕方から井寄奈美さんの出版記念講演・パーティーでした。
プールではアクシデントが・・・・・・。
フォームを気にしながら、泳いでいると、プールの壁に左指が激突。中指と薬指が軽い突き指状態です。
手はある意味商売道具なので気をつけないと。
しかし、我ながらどんくさいです(^_^;)




■スポンサードリンク


■ブログEX-ITの購読 →feedlyを使って無料で読む
→Twtterで読む
Facebookで読む

1日1新 Instagram
井ノ上陽一のVALU
■著書
ひとり税理士のIT仕事術―ITに強くなれば、ひとり税理士の真価を発揮できる!!
フリーランスとひとり社長のための 経理をエクセルでトコトン楽にする本
新版 ひとり社長の経理の基本
毎日定時で帰っても給料が上がる時間のつかい方をお金のプロに聞いてみた!
『ひとり税理士の仕事術』
『フリーランスのための一生仕事に困らない本』
『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』
『そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』
■スポンサードリンク
###