・【お知らせ】経理アウトプット1級認定講座を開催します。


EX-IT|
このたび、『経理アウトプット1級認定講座』の講師を務めることになりました。
「経理」という仕事は、他の仕事と同様に、
・期限がある
・ミスが許されない
・専門スキルを要求される
などといった特色があります。
しかし、会社の中では必ずしも評価されているわけではないのでしょうか?
これまで、クライアントの経理担当者と接してきていて感じることですし、私自身が企業で経理を行っていたときにもそう感じました。
どうしても「経理は利益を生まない」というイメージがあり、経理業務自体の優先順位が低くなりがちなのです。
経理業務は会社の業績を数字として表す業務であり、経営に不可欠なものです。
単に過去の数字を集計することだけではなく、未来の数字を作ることにより、未然に会社の危機を救うこともできます。
節税を行うにも正確な会社の数字が必要となりますし、資金調達にも欠かせないのは会社の数字です。
では、なぜ評価されないのでしょうか?
それは、数字のアウトプットの方法に問題があります。
いわゆる試算表と言われる資料だけでは、数字を経営に活かすことができません。
経営に活かす、つまり会社の利益に直接貢献するアウトプットが必要なのです。
私が現在税理士として、常に心がけていることであり、これまで、企業で経理を行っていたとき、税理士事務所でまだ一担当者として働いていたとき、もっとさかのぼると、統計局で統計の仕事をしていたときにも同様でした。
このアウトプットに一貫して使用しているのはExcelです。
高額な管理会計システムを導入しなくてもExcelを活用すれば、会社の利益に直接貢献するアウトプットが可能です。
当然、そのアウトプットに時間や手間がかかり、ミスが発生しては意味がありません。

『経理アウトプット1級認定講座』では、会社の数字の効果的かつ効率的なアウトプットについてお伝えいたします。
先日、上梓した『そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』の内容をアウトプットに絞って、さらに発展させた内容です。
本講座の対象
本講座は
・会社の利益に直接貢献したい経理パーソン
・自社の数字を見るポイントを知りたい経営者
そして、
・顧客満足度を高めるアドバイスツールを得たい税理士、会計士、会計事務所職員
を対象としております。

経理プロフェッショナル認定講座

また、本講座は『経理プロフェッショナル認定講座』の1つとして行われるものです。
『経理プロフェッショナル認定講座』とは、以下の3つの講座から構成されています。

・経理WBS1級認定講座

 経理業務を見える化し、最短ルートでの経理処理の実現
→次回開催は11月19日(金)です。私も参加します。
詳細・お申し込みはこちらを参照してください。
・経理アウトプット1級認定講座
 少数精鋭主義を実現するための的確な計数管理指標のアウトプット
・資金調達支援1級認定講座(仮称)
 「潰れない会社作り」に寄与する財務戦略の立案と金融機関対応
日時は12月3日(金)13:00~18:00です。
詳細・お申し込みはこちらを参照してください。


■スポンサードリンク ■井ノ上陽一のプロフィール
■スポンサードリンク



井ノ上陽一のVALU
■著書
【監修】十人十色の「ひとり税理士」という生き方
ひとり税理士のIT仕事術―ITに強くなれば、ひとり税理士の真価を発揮できる!!
フリーランスとひとり社長のための 経理をエクセルでトコトン楽にする本
新版 ひとり社長の経理の基本
毎日定時で帰っても給料が上がる時間のつかい方をお金のプロに聞いてみた!
『ひとり税理士の仕事術』
『フリーランスのための一生仕事に困らない本』
『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』
『そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』

■スポンサードリンク