・ノマドするときに気をつけていること【カフェ選び編】

先日の記事に続いて、ノマドワーキングをするときに気をつけていること【カフェ選び編】をまとめてみました。
・カフェでノマドをする5つの理由
EX-IT|


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【今日のテーマ】
・ノマドするときに気をつけていること【カフェ選び編】
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
1 あまり混んでいないカフェ、時間帯を選ぶ
1人席があるところがベストです。ランチ時や夜など混んでいるときは行きません。
2 席を移動できるタイプのカフェを選ぶ
スタバのような席を自分で選ぶタイプです。
最初はいい席ではなくても、よりよい席に移ることができます。
また、近くに来る人によって環境が変わるので、そういう場合も席を移動することがあります。
3 背後を人が通らない席を選ぶ
極力、背後が壁の席を選びます。
PCの画面は後述のように暗くしているので、背後から画面は見づらい状態ですが、背後を人が通らないに越したことはありません。
なによりも落ち着きます。
4 トイレが店内にある
そうそう頻繁に行くわけではないのですが、トイレの場所は重要です。
店外に歩いて行くケースもあります。
歩くのはかまわないのですが、PCなどを置きっぱなしにするわけにはいかないので、落ち着きません。
5 完全禁煙
私はたばこが苦手なので、完全禁煙又は完全分煙のところを選びます。
6 電源はなくてもいい
PCが電池が持つ限られた時間に集中するのが目的ですので、電源の有無はといません。
7 飲み物、食べ物のおいしさ
食べ物を食べることは少ないです。
飲み物もあまりこだわりません。
希望を言えば、ミネラルウォーターがあるとうれしいのですが、普通にコーヒーを頼みます。
ちょっと長めにいるので、せめてスタバではVentiを選びます。
=========================
【編集後記】
経理担当者向けの雑誌に記事を執筆することになりました。
「簿記アレルギー克服術」というテーマで書きます。

■スポンサードリンク



■著書
新版 ひとり社長の経理の基本
毎日定時で帰っても給料が上がる時間のつかい方をお金のプロに聞いてみた!
『ひとり税理士の仕事術』
『フリーランスのための一生仕事に困らない本』
『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』
『そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』