Macを猛烈にすすめないスタンス・自分を猛烈にすすめないスタンス。知ってもらうことに専念。

Macはおすすめですが、猛烈にすすめているわけではありません。
アウトプットするときは、力を入れすぎず、知ってもらうことに専念したほうが楽です。
自分の仕事もそのスタンスでやっています。

IMG_0388

※カフェにて iPhone 7 Plus

自分に合っていても、他の誰かに合わないかも

自分が気に入って、自分に合っていて、ぜひともすすめたいモノやサービスはあります。
ただ、それが他の誰かにも合うとは限りません。

それぞれの好み、考え方、性格、知識、スキルによって、合う合わないがあるからです。
このブログですすめているMacもすべての方に合うとは限りません。
Excel、IT、ブログ、トライアスロン、そして、独立してひとりで仕事をすること。
すべてについてそれは言えます。

「必ずしも合うとは限らない」という十字架を背負って、日々アウトプットしているわけです。

おすすめのスタンスとアウトプット

私が、おすすめするときのスタンスは「知ってもらうことに専念」です。

おすすめしたことを、そのとおりやってもらおうとすると、思い入れが強くなりすぎるものです。
だからこそ、フラットに知ってもらうことに専念しています。

そうしないと、アウトプットがつらくなるでしょう。

「こんなのもあるよ」


------※この記事は、投稿日現在の状況、心境、法律に基づいて書いています。---------

「こういう考え方もあるよねー」

「こうしてるんだけどさ」

くらいのスタンスです。

そのかわり、その判断基準となるべく、具体的に、詳しく、アウトプットするようにしています。

自分をすすめるスタンス

ひとりしごとなら、自分が商品です。

自分をすすめるという、難易度が高くかつ、ときにはこっぱずかしいことをしっかりやらなければいけません。
そのときにも同様に「知ってもらうことに専念」というスタンスでいます。

多くの方に知っていただくのではなく、必要とされる方に知っていただくためです。
書く仕事、話す仕事をやっているのも、その知っていただくためですし、このブログもそう考えてやっています。

知らないものは買えません。
まずは知っていただくようにしてきましょう。

知っていただくとだけ考えれば、アウトプットの重荷も少しは楽になるはずです。
全部が全部読んでもらおうと思っていたら、私も日々アウトプットはできません。

もちろん、買っていただくのが理想ですが、それだけを目的にしていると「知っていただく」の手綱がゆるんだり、期待値を高めすぎたり、かっこつけすぎたりしてしまいます。

躊躇なくアウトプットするためには、その後を問わない姿勢も大事です。
読んでいただきたいということにも力を入れすぎると、アウトプットはつらくなるでしょう。
その代わり、おすすめのモノやサービスと同様、詳細にアウトプットすべきです。

・どういう考え方か

・どういうサービスか(モノか)

・いくらか

・どうやったら買えるか

・誰に向けているか

・何が好きか

・何が嫌いか

など、合うか合わないかの判断材料は、できる限り提供しましょう。

おすすめなんだけど、猛烈にすすめるわけではなく、「知ってもらうことに専念」というスタンスをぜひ試してみていただければ。

「絶対おすすめ!買わないと損!」といわれると、買う気がなくなりますしね。

おすすめするものは絶対におすすめなのですが、そのスタンスはフラットでいます。
(おすすめにしろ自分のサービスにしろ、買っていただくとめちゃくちゃうれしいのですが、あくまでアウトプット時点ではフラットに書くようにしています)


【編集後記】

昨日は、午後に『ひとり税理士マーケティングセミナー』を開催。
(メルマガ税理士進化論読者限定)

多種多様な参加者の中、いろんな共通点があるのがおもしろいです。
ゆかりの場所が一緒だったり、Macユーザーだったり、共通の知り合いがいたり。

【昨日の1日1新】
※詳細は→「1日1新」

アイス Ben&Jerry’s
アイス ガリガリ君 メロンパン

【昨日の娘日記】

■スポンサードリンク

朝は、だいたい私のほうが早く起きて仕事部屋で。
娘の声が聞こえたら、寝室に行くようにしています。
そのときにだいたいニコッとしてくれるのが朝の楽しみです。

■スポンサードリンク



■ブログEX-ITの購読 →feedlyを使って無料で読む
→Twtterで読む
Facebookで読む

■1日1新 Instagram
@1day1new
井ノ上陽一のVALU
■著書
ひとり税理士のIT仕事術―ITに強くなれば、ひとり税理士の真価を発揮できる!!
フリーランスとひとり社長のための 経理をエクセルでトコトン楽にする本
新版 ひとり社長の経理の基本
毎日定時で帰っても給料が上がる時間のつかい方をお金のプロに聞いてみた!
『ひとり税理士の仕事術』
『フリーランスのための一生仕事に困らない本』
『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』
『そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』