専門性×レベル1。強みをつくるためのかけ合わせ。

専門性を高めるとともに、レベル1の知識・スキルを掛け合わせるようにしています。

※自宅にて iPhone 7 Plus

校正、本作りを学んでみた

先日、校正や本作りをセミナーで学んできました。

それぞれのセミナーで学んだのは、

  • 本作りの工程
  • ソフトInDesignの使い方
  • 用語
  • 校正のやり方、注意点、役割
  • 実習

など。

本を書く上で、知っておきたいと思ったからです。

別に知らなくてもいいことかもしれませんが、本

作りの全体像や工程を学ぶことは役に立ちます。

これまでも本で学ぶことは多かったのですが、セミナーで学ぶのは初めてでした。

このほか、編集も学ぶ予定です。


------※この記事は、投稿日現在の状況、心境、法律に基づいて書いています。---------

専門性にレベル1をかけあわせる

本を作る仕事でも校正の仕事でもないですし、それをするつもりはありません。

それでも、その考え方や仕事を内容を知っておくことは無駄ではないと思うのです。

そのさわりだけでも知っておくと役に立つことは多いです。

  • 法律
  • 会計
  • 経理
  • 税金
  • デザイン
  • ライティング
  • 話し方
  • プレゼン
  • システム開発
  • プログラミング
  • 図解
  • 写真
  • イラスト
  • 片付け
  • PC
  • ソフトウエア
  • 哲学
  • 心理学
  • コーチング

など、レベル1の知識・スキルを身につけておくと、自分の専門性とかけ合わせることができます。

専門性は、すでに持っているはずですので、かけ合わせることで、効果も出せるはずです。

そのなかで、これは!と思ったものがあれば、さらに伸ばしていけば、強みになります。

強みはかけ合わせるものですが、専門性をかけ合わせるのは、それなりに大変でしょう。

ちょっとしたもの、レベル1をかけ合わせて、専門性の幹を太くしていくイメージです。

強みを見つけるために、レベル1のスキルを学んでみましょう。

学びの入り口は読書

そのレベル1の知識・スキルを学ぶ際に、手っ取り早いのはやはり読書です。

情報収集としての読書を続けています。

  • 気軽に読める
  • 1500円程度で体験できる

そして、レベル1を学びやすいからです。

入門書を学びの入り口にしてみましょう。


【編集後記】

ひとまずiPhone 8 Plusは無事予約できました。

大分にいるときなので当日に届くか心配でしたが、届くようです。

【昨日の1日1新】

※詳細は→11新」

ダイバーシティ 平城苑

妹からもらったバギー

【昨日の娘日記】

最近、「キー!」と叫ぶことが増えました。

何かを訴えているのでしょうが。。

■スポンサードリンク

1人にすると、叫ぶことも多いです。

■スポンサードリンク



■ブログEX-IT Facebookページ

■1日1新 Instagram
@1day1new
井ノ上陽一のVALU
■著書
ひとり税理士のIT仕事術―ITに強くなれば、ひとり税理士の真価を発揮できる!!
フリーランスとひとり社長のための 経理をエクセルでトコトン楽にする本
新版 ひとり社長の経理の基本
毎日定時で帰っても給料が上がる時間のつかい方をお金のプロに聞いてみた!
『ひとり税理士の仕事術』
『フリーランスのための一生仕事に困らない本』
『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』
『そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』