「本業」という言葉を捨てる

「本業」という言葉を捨てて、5年ほどになります。
自由度を上げ、壁をとりはらうために、「本業」を捨てるのがおすすめです。
IMG 4706
※宮崎のモスバーガーにて iPhone 7 Plusで撮影

「ひとり」でなんでもやらなければいけない

独立前は、その目の前の仕事をこなしておけば、お金が入ってきました。
反面、独立すると、それだけではお金は入ってきません。

営業もやらなければいけないし、
広報・宣伝も考えなければいけないし、
経理もやらなきゃいけないし、
スケジュール管理、時間管理もやらなきゃいけないし、
手続きもやらなければいけません。

もちろん外注することもできますが、お金もかかりますし、余計に手間がかかったりすることもあります。

さらには、仕事をつくっていかなければいけません。
目の前の仕事だけでは、ずっと食べていけるとは限らないからです。
また、仕事をつくることにより、相乗効果もうまれます。

・自分の仕事をひとりでやる
・仕事の柱を増やす
上で役に立ったのは、「本業」という言葉をなくしたことでした。

・本業があるから
・本業じゃないから
・副業(複業)で
・本業に集中したい
・本業は「○○」なんですけどね〜

と言っていると、身の回りのことがおろそかになったり、仕事の幅が広がらず、自由度が下がります。
「ひとり」を最大限に活かすためにも、「本業」を捨ててみましょう。

経理・営業は本業じゃない?

必要なことで「本業じゃないから」とおろそかにしたり後回しにすることがあってはいけません。

たとえば、経理や営業がその例です。


------※この記事は、投稿日現在の状況、心境、法律に基づいて書いています。---------

経理は守り、営業は攻め。
どちらも主体性をもってやるものです。

人任せ、流れに任せていては、守りも攻めも甘くなります。

経理をしっかりやってこそ、自分の状況を知ってこそ攻めることができますし、営業の結果は経理に現れます。
仕事は増えているけど、お金が増えていかないというのは、経理をおろそかにしているからです。
経理を見ていればこそ、仕事を選ぶこともできるようになります。
漠然とした不安をかかえていては、仕事を断ることなどできません。

「本業じゃない」と後回しにせず、向き合いましょう。

相乗効果のある柱を増やしていく

書く仕事、話す仕事といった柱を増やしていく際にも「本業」という言葉は邪魔です。

・本業のかたわら本を書く、ブログを書く
・本業のかたわらセミナーをやる、講演を受ける
といったスタンスでは通用しない可能性が高いでしょう。

私は、ブログ業、出版業、セミナー業といったように「業」をつけていますし、本業が○○とは考えていません。

一方で、いろんなことに手を出し中途半端になるのでは?という危惧もあるでしょう。
だからこそ、相乗効果があることしかやっていません。
書く仕事は、話す仕事にも、税理士業にも役に立っていますし、税理士業は話す仕事にも書く仕事にも役立っています。
もっといえば、トライアスロン業も、メンタル、フィジカル、時間管理の上で相乗効果があるものです。

相乗効果といっても、自分でつながりをつくる部分も多いので、つながりをつくってしまいましょう。
私がカフェを経営しても、その気づきを書いたり話したりするでしょうし、そのつながりをつくることで新たな強みもうまれます。

せっかく独立したのですから、「本業」にとらわれていてはもったいないです。

まとめ

「本業」という枠を作ってしまうと、それ以外の必要なことがおろそかになったり、その枠にとらわれてしまいます。
「本業」をとりはらうべきです。

行動を起こす際には、言葉でコントロールするとうまくいくので、まずは「本業」という言葉を捨てましょう。
EX IT 2


【編集後記】

雨模様の宮崎にいます。
ドローン飛ばせず。。。
今日はちょっと飛ばせそうな感じです。

【昨日の1日1新】
※詳細は→「1日1新」

宮崎 森の麻布
妻の両親が宮崎へ
お食い初め

【昨日の娘日記】

■スポンサードリンク

昨日は、妻の両親に宮崎へ来ていただき、お食い初め。鯛や煮物などを準備し、娘のお祝いをしました。
不思議そうな顔できょとんとしていましたが。
とにもかくにもおじいちゃん・おばあちゃんが勢揃いしてうれしそうではありました。

■スポンサードリンク



■ブログEX-ITの購読 →feedlyを使って無料で読む
→Twtterで読む
Facebookで読む

■1日1新 Instagram
@1day1new
井ノ上陽一のVALU
■著書
ひとり税理士のIT仕事術―ITに強くなれば、ひとり税理士の真価を発揮できる!!
フリーランスとひとり社長のための 経理をエクセルでトコトン楽にする本
新版 ひとり社長の経理の基本
毎日定時で帰っても給料が上がる時間のつかい方をお金のプロに聞いてみた!
『ひとり税理士の仕事術』
『フリーランスのための一生仕事に困らない本』
『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』
『そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』