「真似された」→「真似していただいた」。真似していただくという仕事。

売上の柱

真似していただくのはうれしいもの。
そして、それが仕事になりえます。

※パパの真似をして撮影中 by Panasonic S1

 

「真似された」というネガティブイメージ

仕事のやり方やアイデアを「真似された」というのは、あまりいいイメージはありません。
だからこそ、真似されないようにすることが多いでしょう。
確かに、それまでに自分が必死で努力してきたことを、さらっと真似されると、「えええー」となってしまうのは無理もありません。

ただ、一方で、真似していただくのはうれしいもの。
真似していただけるのは、いいと思っていただけるからです。
いいと思わなければ、真似もないでしょうから。

こちらからすすんで真似していただくのも1つの道です。

最近、娘が真似してくれるものが増えています。

真似していただくと、うれしい

昔からカメラはよく触っていたのですが、最近は、カメラで写真を撮りたがることが増えました。
4歳の娘専用のカメラがあります。
昔買ったカメラでちょっと壊れているのですが、十分使えるものです。
娘でも持てるくらいの軽さで、あげるときに、お気に入りのピンクのストラップをつけました。

私がことあるごとにカメラを構え、写真を撮っており、その写真を見せたりプリントアウトしたり(シールプリンターで)しているので、真似してくれたのでしょう。

うれしい限りです。

水族館で撮った写真。
なかなかいい写真も。

おもいきりよくシャッターをたくさん切るのもいいポイントです。
撮った後、液晶で、その結果を確認します。

低い位置から撮るので、おもしろいアングルも多いです。

真似してもらうのはうれしいもの。
これを仕事にしてみましょう。

真似していただくことを仕事にする

仕事はうれしいもの。
特に独立後は、つらい仕事をするのは避けたいものです。
つらさとお金を交換するのではなく、うれしい仕事で、うれしさとともにお金を得る道も歩むのは、不可能ではありません。
(それなりの工夫と努力は必要ですが)

「真似していただく」といううれしさを仕事で実現すれば、「うれしい仕事」になるわけです。
では、真似していただく仕事とはどういったものか。

それは、書く仕事・話す仕事です。
書いたり話したりする目的の1つは、真似していただくこと。
真似していただくように、このブログでも日々アウトプットしています。

真似していただくと本当にうれしいです。

もし、真似していただくことにうれしさを感じるなら、仕事に組み入れてみましょう。

「真似されたら食べていけなくなる」と思われるかもしれませんが、そんなことはありません。
仮に100%真似していただいたとしても、私の今、そして今後の仕事がなくなることはないでしょう。
その理由は、
・真似が難しい部分もある
・真似していただく間にもスキルを磨いている
・こちらの言語化スキルにもよる
というものです。

どうしても真似が難しい部分もあります。
それは個性だったり、性格だったり、それまでの経験だったりするものです。

真似していただく間にも、自分は別のスキルを磨いているはずでしょう。
むしろそうありたいものです。

そして、言語化スキル。
言語化が不十分だと真似していただくことはできません。
真似していただくなら言語化スキルを磨くのは必須です。

言語化スキルを徹底して磨き、真似していただくようアウトプットしつつ、己はさらに上を目指すというのは、刺激的でいいバランスといえます。
自分の腕を磨き続けていれば、真似していただきやすくもなるのです。

今朝は、税理士向けに消費税のセミナーを開催しました。
こういった仕事も真似していただくためのものです。

セミナーをすること自体も真似していただきたいと思っています。
動画 オンラインセミナー自主開催セミナー2021 – タイムコンサルティング オンラインショップ
そのかわり、消費税もセミナー開催も、日々磨いているつもりです。

「真似された」
ではなく、
「真似していただいた!」
と切り替えると、アウトプット、書く仕事・話す仕事もはかどります。

私は、娘に写真で近いうちに追いつかれそうですけど……。
がんばります。

 


■編集後記
昨日は、近くを散歩。
夜にオンラインセミナー受講。

ウルトラジャンプが16日発売され、電子版で買いました。
目当ては、ジョジョリオン。
来月は最終回とのこと。
10年の連載が終わるのは残念ですが、最終回は楽しみです。
これが第8部。
第9部もあることを願っています。

1日1新Kindle『1日1新』
sutto
サントリーパーフェクトフリー

■娘(4歳4ヶ月)日記→Kindle『娘日記』
おでんが好きで、再度リクエスト。
餅&巾着、かまぼこ、たまご、はんぺんが好きで、もりもり食べていました。
夏のおでんもおいしいものです。