ブログを始めるときにわりきっておいた方がいい5つのこと

「ブログをはじめたい」「はじめようと思っている」という相談をよく受けます。
ブログをはじめるなら、毎日書いてみるのがオススメです。
IMG 8711

最近のページビュー

ブログのみから収入を得ている方と比較すると、当ブログのアクセス(ページビュー)は、決して多い方ではありません。

ページビューは、3月で、11万5,000ほどです。

3万5,000人ほどの方に読んでいただいています。

スクリーンショット 2013 04 18 8 10 26

アメブロからWoodpressにしたのが2011年11月。
当時は3万5,000ページビューぐらいでしたが、おかげさまで徐々に増えてきました。
スクリーンショット 2013 04 18 8 01 06

アメブロ時代も含めて毎日更新して、今日で2,111日目です。

このような前提でブログについて書いてみます。

今、ブログを始めるなら毎日がオススメ

今、ブログを始めるなら毎日更新がオススメです。
いろいろ考えていると、なかなかブログを書くことができません。


■スポンサードリンク
------※この記事は、投稿日現在の状況、心境、法律に基づいて書いています。---------

■スポンサードリンク


「毎日書く」
とだけ決めて、ひたすら書くことで、自分がほんとうにブログをやりたいかどうかがわかります。
まずは30日続けてみて、合わなかったら、楽しくなかったらやめればいいでしょう。

やってみないと合っているかどうかはわかりませんし、続けるにはある程度のわりきりが必要です。

わりきっておいた方がいい5つのこと

ブログをはじめる際にわりきっておいた方がいいことがあります。

1 最初は誰も見ない

最初のうち、ページビュー(見てもらう数)はなかなか増えていきません。
そうそう簡単に増えていきませんので、気にしない方がいいでしょう。

2 完璧な記事はかけない

ブログを書くとなると、「クオリティの高い記事、役に立つ記事を書こう!」と思いがちですが、そうそう簡単ではありません。私も今でも苦戦しています。
完璧な記事は書けません。

3 間違いを気にしすぎない

「書いたことが間違っていたらどうしよう」「誤字脱字があったらどうしよう」と考えすぎていては何もかけません。
もちろん間違いなく書かなければいけませんが、過度に気にしないことです。
間違っていたら、修正すればいいのです。

4 リターンは少ない

「ブログで飯を食う」という話がありますが、2,000日以上続けていてもそんな状況にはなっていません(^^;)
それでも、仕事につながった、自分へのプレシャーになった、出会いがあったなど間接的なリターンは多いです。
ただ、最初のうちはリターンは少ないと考えてもいいでしょう。

そもそも、ブログはリターンを求めるよりも、リターンがない無償の情報提供という位置づけです。
直接的なリターンを考えすぎると、継続できなくなります。

5 時間はかかる

ブログを短時間で書こうとしてもうまくいかない場合が多いです。
そもそも時間はかかるものと考えて、日々の時間を確保しなければいけません。
書くことは考えることですので、毎日書く=考える習慣は、なかなかいいものです(^^)

これは4で挙げたリターンともいえます。

■スポンサードリンク

ーーーまとめーーー
ちょっとでもブログをやりたいと思うのなら、すぐにはじめてみるべきです。
今日にでも。
で、今日から30日間続けてみるといいでしょう。
ブログサービスは楽に始められるアメブロやはてなブログをおすすめします。





■スポンサードリンク
【編集後記】
昨日の夜は、マクロ入門セミナーを開催しました。
トライアスロンチームの友人つながりで、セミナーを知っていただいた方もいらっしゃってビックリです。
次回は4/27に開催いたします。




■スポンサードリンク


■ブログEX-ITの購読 →feedlyを使って無料で読む
→Twtterで読む
Facebookで読む

1日1新 Instagram
井ノ上陽一のVALU
■著書
ひとり税理士のIT仕事術―ITに強くなれば、ひとり税理士の真価を発揮できる!!
フリーランスとひとり社長のための 経理をエクセルでトコトン楽にする本
新版 ひとり社長の経理の基本
毎日定時で帰っても給料が上がる時間のつかい方をお金のプロに聞いてみた!
『ひとり税理士の仕事術』
『フリーランスのための一生仕事に困らない本』
『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』
『そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』
###