iPadで解説!「復興特別法人税付き法人税申告書勉強会」を開催します

昨日の夜、「法人税申告書勉強会」を開催しました。
法人税の申告書に書いていただく内容でしたので、iPadも使っています。
IMG 8705

iPadを使った理由

特定のフォーマット(用紙)に書き込んで説明するには、iPadが便利です。
以前、確定申告のセミナーでも使いました。

このケーブルでプロジェクターにつなぎます。
(私のiPadは第3世代のため、Lightningではありません。)
AirPlayを使って無線LAN経由でつなぐ方法も試そうとしたのですが、HDMIケーブルが対応してなく断念しました。

使っているアプリは、通常時もよく使っているUPADです。
プロジェクターへ投影できるアプリは限定されていますが、このUPADは使えます。
あらかじめ、PDFの資料をアプリで見れるように準備しておく必要があります。
映し出して、書き込むとこんな感じです。
IMG 8704

他の方法との比較

投影テストのときに、「ホワイトボードにうつしているんだから、普通にPCで投影して直接書き込むのもいいかも」と思い、やってみました。

IMG 8706

結果としては、あまり好ましくありません。
文字が小さく、自由にスクロールもできないからです。
スクロールさせると、文字だけ残ってしまいます(^^;)

また、PC(Mac)でPDFを拡大・縮小させる場合、手間もかかりますし、スムーズにいきません。


■スポンサードリンク
------※この記事は、投稿日現在の状況、心境、法律に基づいて書いています。---------

■スポンサードリンク


iPadならば、拡大・縮小・スクロールが非常に楽です。

昔、法人税の申告書のセミナーをやったときは、プレゼンソフト(Keynote)に申告書用紙の画像を貼り付けて、テキストや図形を重ね、アニメーションをつけていました。
正直、かなりの手間です(^^;)
手間の面からもiPadでやる価値があります。

欠点は、PC画面を見せるときはケーブルを差し替えなければいけない点です。
PC、iPadと切り替えるタイプのセミナーには合わないでしょう。
今回は、後半で、Excelを使う場面がありましたが、前半iPad、切り替えて後半はMacを使いました。

そのまた昔は、ホワイトボードに線を書いて、書き込んでいったこともあります(^^;)

そもそもの開催理由

今回の法人税申告書勉強会を開催したのは、法律の改正により、われわれ税理士業界や経理担当者の手間が増えるからです。
まともにやっていては、負担が大きくなってしまいます。
今年の3月決算から法人税の制度がこう変わります。ー法人税率・復興特別法人税・復興特別所得税ー | EX-IT

3月決算の会社は、今(あるいはこれから)決算作業の佳境に入ります。
法律の改正によって負担が増えることに対応していないと、さらに大変な思いをすることになるでしょう。
そして、何よりもこの増える負担は、経営者やお客様に評価されません(^^;)
評価されず、手間のかかることは、徹底的に効率化するのが鉄則です。

できることは、
・変更となった箇所の知識の整理
・Excelを使った効率化(計算やチェックリスト)
などがあります。

昨日の開催分は、早期に埋まってしまいましたが、これからの決算業務に向けて要望も多くいただきましたので、来週の木曜日にも開催いたします。
ご興味ある方はぜひご活用ください。
4/25(木)の19:00からです。

詳細・お申し込みはこちらからお願いいたします。
「復興特別法人税付!法人税申告書勉強会」 | EX-IT





■スポンサードリンク
【編集後記】
昨日、『そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』の重版のための打ち合わせをしました。
重版のたびに、修正すべき点、現状に合わせる点を検討します。
今回も多少変更を加えます。

■スポンサードリンク



■スポンサードリンク


■ブログEX-ITの購読 →feedlyを使って無料で読む
→Twtterで読む
Facebookで読む

1日1新 Instagram
井ノ上陽一のVALU
■著書
ひとり税理士のIT仕事術―ITに強くなれば、ひとり税理士の真価を発揮できる!!
フリーランスとひとり社長のための 経理をエクセルでトコトン楽にする本
新版 ひとり社長の経理の基本
毎日定時で帰っても給料が上がる時間のつかい方をお金のプロに聞いてみた!
『ひとり税理士の仕事術』
『フリーランスのための一生仕事に困らない本』
『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』
『そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』
###