私がタスク管理関連でやっていないことーリマインダー・プロジェクト管理・レビューー

タスク管理関連で私がいまだやっていないことがあります。
リマインダー、プロジェクト管理、レビューの3つです。
リマインダー

リマインダーを使わない理由

リマインダーとは、タスクやスケジュールを知らせてくれる機能です。
メールが来たり、画面上で表示されたりします。

つい先日のアップデートで、Evernoteにもリマインダー機能が追加されました。

Evernoteリマインダー

私はこういったリマインダーを一切使っていません。
タスク管理をExcelでやっており、自分から見に行くようにしているからです。
自動的に通知されても、その通知があったときにタスクをこなせるとは限りません。
新着メールなどの通知そのものをいっさい使っていないことも関係あるかもしれないです。

例えば、出発の時間をリマインダーで教えてくれるといいかもと思うこともあります。
しかし、出発の時間だけを通知されてもすぐには出発できません。
そのときまでに準備しておかなければいけませんし、その準備開始の時間もリマインダーで通知してもらうとかなりの頻度で通知が出てくるようになります。
結局は、自分で時間管理しなければいけません。

主体的に自分を管理するために、リマインダーを使っていないといえます。

プロジェクト管理をやっていない理由

個々のタスク管理の上層概念として、プロジェクトがあります。
このプロジェクト管理を私はやっていません。

おそらくプロジェクト(仕事の種類)自体が少ないことが原因でしょう。
税理士としてのクライアント数も、平均的な数よりもずっと少ないですし、自分でコントロールしている範囲の仕事しかしていません。
(その分、収入が少なくなるというデメリットはあります(^_^;))

今年の1月〜2月頃、やや苦戦したときには、プロジェクトらしきものを書き出してみました(実際にはExcelで入力)。
その程度のことはやりますが、プロジェクト管理といえるほどのことはやってません。
Excelのタスク管理にプロジェクトというシートを作り、かんたんに入力している程度です。

このプロジェクト管理を別のツールを使ってやってみようと何度か試みたことはあります。
タスク管理のExcelに加えて、もう1つツールを使うのが苦痛ですぐやめました。

仕事量を増やしたら、今後必要になるかもしれませんね。

レビューをやらない理由

タスクを見直すレビューもほとんどやっていません。
一時期、1週間を見直すレビューをやっていましたが、もうやめました。
1日の終わりに見返すこともありません。

理由は単にめんどくさいからです(笑)

あえていえば、毎朝、前日やり残したタスクを今日のタスクにする際に見直しているといえます。

ーーーまとめーーー
上記の3つは、タスク管理の話や本で、よくでてくる項目です。
まったくやっていないともいえますし、簡易的にやっているともいえますが、あまり意識してやっていません。
私がやるタスク管理のセミナーでも取り上げません。
(「タスク管理でやっていないこと」というコーナーでは触れます)

私のタスク管理の信念は、「やるべきことを期限までに無理なくやる」ということだけです。
これができなくなったら、上記の3つを導入すべきなのかもしれません。





■スポンサードリンク

【編集後記】
昨日観戦したチャンピオンズリーグの決勝で、ほぼ今年のヨーロッパサッカーシーズンは終了しました。
6月にはコンフェデレーションズカップという大会もありますが、しばらくサッカー観戦はお休みです。
今月末でスカパーとWOWOWをいったん解約するのを忘れないようにしないといけません(^^)
今日、やります。