むやみに拡大しないけど、上は目指す。|「もっとつええやつになるためのアウトプット

ひとりしごとだと、拡大はしません。
拡大はしないのですが、上は目指すべきだと思っています。
EX IT
※ダイヤモンドヘッドにて 娘を背負っての登頂 iPhone X

「人を雇ってなんぼ」と言われる世界

ひとりで仕事をする人も多いのですが、それでもやはり少数派です。
・人を雇う
・オフィスを広げる
・売上を増やす
といった拡大が、大多数ではあります。

「人を雇ってなんぼ」
「豪華なオフィスを借りてなんぼ」
「売上を増やしてなんぼ」
と言われることもあるでしょう。

ただ、ひとりだけだからといって、努力していないわけではありません。
友人、お客様で、ひとりで仕事をしている人は、日々努力し、上を目指している方ばかりです。
刺激になっており、私も、もちろん上は目指しています。

拡大しないけど、上は目指す

「上」といっても、拡大を意味しません。
拡大しない「上」もあるはずです。

・もっといい仕事をする
・もっと影響力を高める
・もっと貢献したい
といった「上」もあります。

ドラゴンボールの悟空の言葉を借りれば、「もっとつええやつと戦いたい」「もっとつええやつになりたい」というものです。

自分なりの「上」を定義し、目指していれば、周りの雑音は気にならなくなります。
独立、つまりフィールドにたてば、「誰にも負けない」という強い気持ちが必要です。
そうでなければ、生き残れません。

だからこそ、拡大はしなくてもいいのですが、「上」を目指す必要があるはずです。
拡大しても弱かったら意味がありません。

もっとつええやつになるためのアウトプット

その「上」を目指すため、もっとつええやつになるために、私はアウトプットをやっています。
このメルマガもそうです。

■スポンサードリンク

最近でも、「もっとつええやつにならねば」と改めて感じ、
・移動中にアウトプットをするようになった(スマホのアプリで)。→本執筆の精度とスピードを高めるため
・月1本のペースで新作セミナーをやることにした(2月は2本)
そして、
平日毎日配信していた(今日で1783号)メルマガを毎日配信に変えました。
日刊メルマガ「税理士進化論」

もちろん、このブログは続けます。

アウトプットを選ぶ理由は、「上」を目指す、つまり強くなるからです。
この10年ちょっと、アウトプットを続けてきたので、多少なりとも強くなりました。
だからこそ、アウトプットをすすめていますし、その姿を見せています。

「もっとつええやつ」になるためにアウトプットが効果的な理由は次の3つです。

■スポンサードリンク

知識・スキルを提供するから上に行かなければいけない

アウトプットは、知識・スキルを提供するものです。
そこには再現性のジレンマがあります。
貢献したい、役に立ちたいと思ってアウトプットをしてしまうと、自分のネタがなくなるものです。
だからこそ、自分のネタ、知識やスキルは常に高めなければいけません。

かといって、出し惜しみしていては、貢献もできませんし、アウトプットの効果も激減します。

徹底的にアウトプットしつつ、自分はさらに上を行くという、はてなきトレーニングをせざるを得ないのです。
そういう立場に追いやらないと、トレーニングをやめてしまうでしょう。
だから、アウトプットは、おすすめなのです。

過去の鍛錬で一生食べていけるほど、世の中は甘くないですし、私は、なによりも「昔はすごかった」というのが嫌いですので。

インプットは受け身

「上」を目指す上で、思い浮かぶのが勉強、つまりインプットがあるでしょう。
ただ、インプットは、受け身なのが欠点です。
どれだけインプットしたかは、外からは測れません。

どんなにすごい知識やスキルがあり、強かったとしても、誰にも評価されない、しようがないのです。
だからこそアウトプットをすすめています。
アウトプットしていれば、インプットはせざるを得ませんが、インプットしてアウトプットしないことができてしまうものです。

アウトプット=仕事

山にこもってトレーニングに集中することができれば、「上」を目指しやすいかもしれません。
しかし、そうはいかないでしょう。
食べていくという至上命題があるからです。

・アウトプットもしなきゃいけない
・仕事もしなきゃいけない
を満たす解は、「アウトプット=仕事」。

アウトプット自体が仕事、アウトプットが仕事につながるを目指す理由はそこにあります。
リソースが少ないひとりだからこそ、強くなりつつ、食べていくことが欠かせません。

私は、アウトプット=仕事、つまり書く仕事と話す仕事をすすめているのは、そのためでもあります。

もっと強くなるために、アウトプットを活用してみましょう。
拡大しない「ひとり」も少数派、アウトプットも少数派。
どうせ少数派なら、その少数派をとことん極めてはいかがでしょうか。


【編集後記】

昨日は、個別コンサルティングで確定申告のチェック、レクチャー。
不動産投資をされている方で、2008年からのおつきあい、もう10年となります。

夜はトライアスロンショップに寄って、その後、セミナーに参加しました。

【昨日の1日1新】
※詳細は→「1日1新」

ヘルシオ ホットクック
サブウェイ グリーンスープ
幻冬舎
とあるセミナー

【昨日の娘日記】

娘が地球儀に興味を持っていたので(おそらく遊び道具として)、買ってみました。
が、3000円の割にはしょぼく返品することに。
代わりにちゃんとしたのを、8,000円で注文しました。
タッチすると国名をしゃべるので、そのうち役に立つでしょう。

■スポンサードリンク
■スポンサードリンク



井ノ上陽一のVALU
■著書
ひとり税理士のIT仕事術―ITに強くなれば、ひとり税理士の真価を発揮できる!!
フリーランスとひとり社長のための 経理をエクセルでトコトン楽にする本
新版 ひとり社長の経理の基本
毎日定時で帰っても給料が上がる時間のつかい方をお金のプロに聞いてみた!
『ひとり税理士の仕事術』
『フリーランスのための一生仕事に困らない本』
『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』
『そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』