デジタル一眼レフカメラの広角レンズ・単焦点レンズの魅力、iPhoneとの違い

208

iPhoneでもきれいな写真が撮れますが、デジタル一眼レフの広角レンズ、単焦点レンズならもっと写真を楽しめます。
EX IT SS
※Keynote&スクリーンショットで作成

広角レンズの魅力

レンズを変えて楽しめるデジタル一眼レフカメラ。
その魅力の1つは、広角レンズです。
IMG 5861

iPhoneもこういったレンズをつければ、広角で写真を撮ることはできます。
Mpow Clip-On レンズ 1,500円ほど。
IMG 5888

olloclip アクティブレンズ(超広角/望遠) 13,000円ほど。
IMG 5889

コンパクトデジタルカメラ(コンデジ)といわれる、DSC-RX100M3でも広角で撮ることはできます。
IMG 5858

小型ビデオカメラのGoPro4でも広角で写真を撮ることは可能です。
IMG 5859

【関連記事】身につけられる小型カメラGoPro比較。ロタトライアスロン本番で使ってみた! | EX-IT
リンク

それぞれ写真を比べてみました。

■iPhone SE
SE

■iPhone SE+Mpow Clip-On レンズ
ちょっとだけ広角です。
SEレンズ

■iPhone 6s+olloclip アクティブレンズ
広角ですが、端にゆがみがでます。
IMG 1012

■コンパクトデジタルカメラDSC-RX100M3
多少広角です。画質はきれいですが、Mpow Clip-On レンズと似たような感じです。
RX100M3

■GoPro HERO4
より広角になりますが、魚眼レンズに近いです。
IMG 1012

■デジタル一眼レフカメラα7の広角レンズ
Vario-Tessar T* FE 16-35mm F4 ZA OSS SEL1635Z
ゆがみもなく、最も広角でとれています。
Α7

室内や風景を撮るときに楽しめるレンズです。

単焦点レンズの魅力

デジタル一眼レフカメラでは、単焦点レンズも楽しめます。
ズームがなく、明るいレンズ

IMG 5860

遠くを撮るとこんな感じで普通ですが、
DSC04620

手前のものに焦点を当てると、背景をぼかせることでき、
DSC04621

手前をぼやかすこともできます。
DSC04622

こういった写真も単焦点レンズならではです。
DSC04607

iPhoneでもぼけさせることはできますが、単焦点の方がうまく撮れます。

□スポンサードリンク

デジタル一眼レフのメリット・デメリット

デジタル一番レフ、レンズを変えて楽しむことができ、カメラ自体の性能もいいのが特徴です。
このほかにもマクロレンズ、望遠レンズといったものがあります。

ただ、メリットとともにデメリットも多いです。

デジタル一眼レフのメリット

・レンズを変えて楽しめる
・きれいな写真が撮れる
・写真に興味がわく

3つ目のメリットは如実に感じます。
デジタル一眼レフカメラを買ってから、写真をより勉強するようになりました。
iPhoneで勉強すれば十分なのですが、道具が変わると意識も変わります。
PCが苦手な方ほど、いいPCを買った方がいいのと同じです。

写真に興味がわき、意識が変わると、iPhoneで撮る場合にもそれを活かせます。
「写真がうまくなりたい」という方は、デジタル一眼レフカメラを買うのも1つの手でしょう。

◆スポンサードリンク

デジタル一眼レフのデメリット

・大きい
・重い
・高い
の3大デメリットがあります。

私のα7は、ミラーレス一眼レフカメラというもので、通常の一眼レフカメラよりも小さくて軽いのですが、それでも気軽に持ち運べるものではありません。
iPhoneやDSC-RX100M3を併用しています。

高いのも難点で、本体(レンズなし)が12万円ほど。レンズでも10万から15万円しました。

ただ、メリットも大きいので、
・広角で撮りたい
・単焦点で撮りたい(背景ボケのある写真を撮りたい)
という場合は、デジタル一眼レフがおすすめです。

【関連記事】デジタル一眼(ミラーレス)orコンデジ? カメラ初心者がSony α7とRX100M3を比較 | EX-IT
リンク





【編集後記】

昨日は、宮古島トライアスロンの配送、整体を済ませて、夜は個別コンサルティング。
全2回のお申し込みの2回目でした。

【昨日の1日1新】
※詳細は→「1日1新」

ナチュラルハウス オレンジ
iPadアプリ NoteBook

Spread the love