Mac、WindowsのExcel・Wordファイルは互換性がある

MacとWindowsでは、同じソフトのファイルであれば共通して使うことができます。
Macへ移行する場合も安心です。
スクリーンショット 2012 06 18 7 36 05

Word、Excelは完全互換

Word、ExcelのMac版をMacに入れておけば、Windowsで作ったファイルも閲覧、編集できます。
その逆ももちろん可能です。

私は
Excel→Windows版(一部Mac版)
Word→Mac版
を使っていますが、これまで支障があったことはありません。

左がWindwos版Excel、右がMac版Excelです。
スクリーンショット 2012 06 18 7 36 05
やはりMac版の方がきれいなのですが、Excelの操作性がかなり異なるため、私はWindows版を使っています。
(Excel版はマクロが遅い、ショートカットキーが異なるという事情もあります)

Wordは、操作性もそれほど変わらず、フォントがきれいなMacを使っています。

PowerPointも同様に互換性があると思われます。
私はMac版のKeynoteをプレゼンテーションソフトとして使っていますので、検証できませんが・・・・・・。

Windowsを今日まで使っていて、

スクリーンショット 2012 06 18 7 45 04
今日からMACに変えても、Word、Excelファイルはそのまま使えます。
(PDF、テキスト、そしてEvernoteやGmailなどのクラウドはもちろん互換性があります。)

スクリーンショット 2012 06 18 7 45 32


■スポンサードリンク
------※この記事は、投稿日現在の状況、心境、法律に基づいて書いています。---------

■スポンサードリンク


Mac版のOfficeを買っておけばファイルの互換性については安心です。

Windows版よりも安くなっています。
バージョンは一番安い「Home and Student」で大丈夫でしょう。
Outlookがついているか、ついていないかが違いの1つです。

Numbersで見ると・・・・・・。

Macには、Numbersというソフトもあります。
AppleのExcelのようなものです。

このNumbersでも、Excelファイルを開き、編集することはできますが、おすすめできません。
表示も変わってしまいますし、ない機能も多いです。

スクリーンショット 2012 06 18 7 42 59

Macユーザーで仕事上Excelを使うのであれば、やはりMac版Excel(Microsoft)が必要となるでしょう。





■スポンサードリンク
【編集後記】

昨日は、トライアスロンでした。
横須賀市追浜の日産の工場で行われたスイム1.5km、バイク40km、ラン10kmのレースです。
スイムでもみくちゃにされ、バイクはテクニカルなコースにとまどい、ランは足が痛み、かなり苦戦しつつ、なんとか完走しましたが、練習不足、調整不足、メンタル不足を痛感したレースでした(^_^;)




■スポンサードリンク


■ブログEX-ITの購読 →feedlyを使って無料で読む
→Twtterで読む
Facebookで読む

1日1新 Instagram
井ノ上陽一のVALU
■著書
ひとり税理士のIT仕事術―ITに強くなれば、ひとり税理士の真価を発揮できる!!
フリーランスとひとり社長のための 経理をエクセルでトコトン楽にする本
新版 ひとり社長の経理の基本
毎日定時で帰っても給料が上がる時間のつかい方をお金のプロに聞いてみた!
『ひとり税理士の仕事術』
『フリーランスのための一生仕事に困らない本』
『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』
『そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』
■スポンサードリンク