今さら聞けない「Excel関数」入門編ーマイクロソフト本社でセミナーを開催しましたー

昨日、日本マイクロソフト株式会社様でセミナー講師をつとめました。
IMG 1981

Microsoft MVPとしてのセミナー

今回、80名弱の方に参加していただきました。
中には以前セミナーに参加していただいた方も。

今年受賞したマイクロソフトMVPとして、お声かけいただいたセミナーです。
マイクロソフトの「MVPアワード Excel部門」を受賞しました » EX-IT | EX-IT

IMG 3670

セミナーの内容

セミナーの内容は

今さら聞けない「Excel関数」入門編

というものでした。

スクリーンショット 2012 06 26 8 35 28

Excel関数を使う上で気をつけなければならないポイントを10個にまとめました。
項目と概要だけ挙げてみます。

1 参照

関数の前に参照・絶対参照を確認しましょう


■スポンサードリンク
------※この記事は、投稿日現在の状況、心境、法律に基づいて書いています。---------

■スポンサードリンク


2 関数を使わない

関数を使わないという選択肢もあります。
SUMIF関数よりもピボットテーブルの方が簡単で便利です。

3 ブック間の参照はNG

他のブック(ファイル)への参照は思わぬミスが起きる可能性があります。

4 かんたんな入力

複雑な関数は、関数バーを使ってみましょう。
SUMにはショートカットキーがあります。

5 列・行の非表示はNG

列・行を非表示にすると、思わぬミスにつながります。

6 小数点以下の処理をしっかりと

端数の処理をしっかりやらないと、思わぬミスにつながります。

7 ダブルクリックコピー

空白行があると、数式・関数をコピーをしたときに困ります。

8 関数の上書きはNG

エラーが出たときに関数を数値や記号で上書きすると、再利用するときに困ります。

9 データをきれいに

半角を全角に、全角を半角になど、データをきれいにそろえる関数は必須です。

10 エラー処理

関数でエラーを処理したり、ショートカットキーで関数を表示させてチェックしたりすることができます。

ちょっとしたトラブルも・・・・・・。

今回は自分のMac+Keynoteでやるわけにもいかず、会場のWin+Powerpointを使いました。
昨日の会場で、さすがにKeynoteを使うわけにはいきませんからね・・・・・・。

■スポンサードリンク

パワポを使うのは久しぶりだったので操作方法、スライド再生のショートカットキーなどを復習して臨みました。

スライドはKeynoteで作り、それをパワポに変換。
文字崩れもなく、Keynote→パワポは、私が確認したところ、ほぼ互換性があります(パワポ→Keynoteだと文字やデザインが崩れます)。

いつもとは違うPC、ソフトでしたが、セミナーを何事もなく進めることができました。
が、パワポからExcelでの実演に移ったときにトラブル発生。
関数の「=」を入力しても出てきません。
当初、ナンバーロックかと思いましたが、英字キーボードのせいでした。
使ったPCのキーボードは日本語仕様でしたが、設定が英字だったようです。

英字キーボードだと記号の位置が少し違います。

英字キーボードは、昔MacBookを使っていたときに体験していましたが、「=」の位置は忘れていました。

スクリーンショット 2012 06 26 8 40 25

「=」がないと関数を入力できません(T_T)

司会の方に「英字キーボードの「=」ってどれでしたっけ?」と目で訴えました。

が、「照明が暗いのでキーボードが見えません」と伝わったようで、照明が明るくなってしまいました・・・・・・。

仕方ないので、いったんあきらめて、次のスライドへ。
そのうち、関数バーを使えばいいことに気づき、それ以降は関数バーをマウスでクリックしながら入力しました。
セミナー中にも話しましたが、関数バーを使って入力すると、使い慣れていない関数でもわかりやすく簡単に入力できます。

スクリーンショット 2012 06 26 9 14 18

外資系企業でPCを借りるときはキーボードの確認も必要ですね(^_^;)

なんとか無事に終わりほっとしています。

ご参加いただいた皆様、ありがとうございました!
キーボード操作で手間取って申し訳ありませんでした。

6月後半は内容の異なるセミナーを4つ開催し、なかなかハードでしたね。





■スポンサードリンク
【編集後記】
昨日、ようやく整形外科へ。
骨には異常はなく、走り方と扁平足、体の固さを直さないと、痛みはなくならないようです。
ストレッチの指導を受けにしばらく通うことにしました(^_^;)
扁平足はずっと悩みの種なんですけどね・・・・・・。




■スポンサードリンク


■ブログEX-ITの購読 →feedlyを使って無料で読む
→Twtterで読む
Facebookで読む

1日1新 Instagram
井ノ上陽一のVALU
■著書
ひとり税理士のIT仕事術―ITに強くなれば、ひとり税理士の真価を発揮できる!!
フリーランスとひとり社長のための 経理をエクセルでトコトン楽にする本
新版 ひとり社長の経理の基本
毎日定時で帰っても給料が上がる時間のつかい方をお金のプロに聞いてみた!
『ひとり税理士の仕事術』
『フリーランスのための一生仕事に困らない本』
『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』
『そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』