・MacでもWinでも使えるATOKPassportに切り替えました。

昨日から発売されたATOK Passportに切り替えました。
スクリーンショット 2011 11 09 7 27 45

Windows、Mac、Android上で最新のATOKを月額300円で使うことができます。

私はAndroidは持ってませんが、Macをメインに使い、Mac上でWindowsを使っているので、かなりうれしいことです。
WindowsではExcel、会計ソフト、税務ソフトを使い、Word、プレゼンテーションソフト(Keynote)、ウェブ、Evernoteなどその他のものはすべてMacを使っています。

これまではMacで300円、Windowsで300円支払っていました(^_^;)
(Atok月額サービスという名称でした)

Atokの魅力についてまとめてみました。

1 変換がかしこい

Mac標準の「ことえり」、Windows標準の「IME」と比べると変換のストレスがありません。長い分や特殊な単語も変換できます。
昔、「IME」を使っていた頃は、多くの単語を登録していましたが、ATOKでは登録をほとんどしていません。

「あいふぉん」と入力して、「iPhone」が出てくるのもうれしいところです。
(「ことえり」だと出てきます)

「いのうえ」と入力すると、ちゃんと「井ノ上」と出てきます(^^)
(「ことえり」だと出てきますが、「IME」だと出てきません)

スクリーンショット 2011 11 09 7 24 57

こう考えると、「ことえり」でもいいんじゃないかと思うのですが、重大な欠点があります。


■スポンサードリンク
------※この記事は、投稿日現在の状況、心境、法律に基づいて書いています。---------

■スポンサードリンク


それはF10変換です。

私はこれをよく使っています。
例えば、「Atok」を入力するときには、ひらがなモードで、A→T→O→Kとタイピングします。

表示は次のようになりますが、ここでF10キーを押すと、

スクリーンショット 2011 11 09 7 26 59

このようにすべて小文字、すべて大文字、頭だけ大文字という候補が出てきます。
いちいち日本語モード、英語モード(日本語モードOFF)を切り替えなくても済むのです。
(「IME」では同様の操作ができます)

スクリーンショット 2011 11 09 7 27 14

ATOKが今のところ、私の操作方法にマッチングしているので重宝しています。
同じく無料の「Google日本語入力」もありますが、私の使い方だとキー設定がうまくできないので、使っていません。

2 MacとWindowsの入力系の操作を統一できる

前述したようにMacとWindowsを同時に使い、随時切り替えていますので、入力系の操作が同じなのはうれしいことです。

3 安い

以前、MacとWindowsそれぞれで300円支払っていたときは、年間使用料は300円×2×12=7,200円。パッケージ版をそれぞれ買うよりも安いです。
ATOKPassportは、私の知る限りパッケージ版と同じ機能なので、お得ですね。
今月からは300×12=3,600円になります。(^^)
自分自身が使用するという条件で10台まで導入できます。

なお、ATOK月額サービスからATOKPassportの切り替えは、JUST.SYSTEMSのオンラインショップでできます。
ログインしてATOKPassportの購入をすれば、月額サービスは解約されます。
ちょっと分かりづらかったですけどね。

■スポンサードリンク

入力のスピードは仕事のスピードアップにつながります。
無料体験(30日)もあるので、是非試してみてください。

http://www.atok.com/

=========================

■スポンサードリンク
【編集後記】

東京はずいぶん寒くなりました。
そろそろトレーニングがつらくなる頃ですが、ここが踏ん張りどころだと思っています(^_^;)

【セミナー開催情報】

Excelをうまく操ることができれば仕事のスピードは格段に上がる!
21日間の課題・動画解説フォロー付き。

11/13(日)Excel基礎力構成講座 スピードマスター 残席2名

関数を使いこなすことで無駄な作業とおさらば!
21日間の課題・動画解説フォロー付き

11/27(日)Excel基礎力養成講座 関数マスター 残席1名

午前、午後の開催。作業を自動化して時間を作ろう!

12/17(土)経理&会計のためのExcelマクロセミナー 入門コース

【講師を務めます】

待望のピボットテーブル勉強会開催!(サブ講師として参加します)

11/28(月)『どうして使ってないの? Excel2010ピボットテーブル勉強会』

社長の期待に120%応える!

12/3(土) 経理アウトプット1級認定講座

【好評発売中】

☆『使える経理帳票―これ一冊でOK! Excel2010/2007/2003』

☆『そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』




■スポンサードリンク


■ブログEX-ITの購読 →feedlyを使って無料で読む
→Twtterで読む
Facebookで読む

1日1新 Instagram
井ノ上陽一のVALU
■著書
ひとり税理士のIT仕事術―ITに強くなれば、ひとり税理士の真価を発揮できる!!
フリーランスとひとり社長のための 経理をエクセルでトコトン楽にする本
新版 ひとり社長の経理の基本
毎日定時で帰っても給料が上がる時間のつかい方をお金のプロに聞いてみた!
『ひとり税理士の仕事術』
『フリーランスのための一生仕事に困らない本』
『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』
『そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』
###