HTML

HTML(=Hyper Text Markup Language)とは、Webページを作成する言語です。
  今回、自分の事務所のホームページを作成するにあたって、いろいろと覚えました。
  以前趣味で甥っ子のホームページを作成していたのですが、その時の知識と買った本が役に立ちましたね。
  このブログもHTMLを表示すると、いろんなアレンジができるようです。
  

真ん中に寄せる。

  下線を引く。
   テキストの書体を変える。
それぞれ
  <center>真ん中に寄せる。</center><br />
  <u>下線を引く。</u><br />
  <font face="HGS行書体 "> テキストの書体を変える。</font><br />
  と書きます。
  
 携帯で見ることも考慮していると思うのですが、一部使えない言語もあるみたいです。 
 
 携帯で確認したところ、下線と書体は、反映されていないです。
 携帯で見てくださっている方申し訳ありません。この記事でのみ使わせていただきます。

前の記事ScanSnap
次の記事トンカツ
1972年生まれ。大阪生まれ宮崎育ち東京在住。 ひとりビジネスを、時間・お金の両面でサポート。 ・株式会社タイムコンサルティング代表取締役 ・アイアンマン(スイム3.8km、バイク180.2km、ラン42.2km) ・著書に『AI時代のひとり税理士』『ひとり社長の経理の基本』、『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』、『ひとり社長の経理の基本』,『新版 そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』ほか。 さらに詳細なプロフィールはこちら