【11/3-3】英語力のなさ

今日、新宿でのセミナーの帰り。歩いていると海外からの旅行客らしい男性に話しかけられました。

 「Excuse me? PARK HYATT HOTEL?」と。

 場所を聞かれているのは分かるのですが、その方向を指差して、「こっちです。」と英語でなんと言えばいいか考えてると、

 「This direction?」と。

 「Yes!」(そうです。とその単語!という意味で)と答えると

 「Thanks You」と言ってくれました。

 私は思わず、「Sorry(英語がうまく話せなくて申し訳ない)」と言ってしまったのですが、

 「No problem」と。

 一応、意図は通じたのかなぁと思います。

 あとで振り返ってみると、結局私は、「Yes」と「Sorry」しか話してないなぁと、とっさに話されたとはいえ、英語力のなさを実感しました。 

■スポンサードリンク
■スポンサードリンク



井ノ上陽一のVALU
■著書
ひとり税理士のIT仕事術―ITに強くなれば、ひとり税理士の真価を発揮できる!!
フリーランスとひとり社長のための 経理をエクセルでトコトン楽にする本
新版 ひとり社長の経理の基本
毎日定時で帰っても給料が上がる時間のつかい方をお金のプロに聞いてみた!
『ひとり税理士の仕事術』
『フリーランスのための一生仕事に困らない本』
『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』
『そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』
■スポンサードリンク