タスクを細分化してみる

通勤中にその日にやるべきタスクを手帳に書いています。
昨日読んだ本、最少の時間と労力で最大の成果を出す「仕組み」仕事術の内容を取り入れてアレンジしてみました。
タスクを具体的に書くというだけなんですが。
今までは、「○○社資料チェック」しか書いていなかったものを
細分化して、
「○○社 内訳書を出力してもらう」
「○○社 内訳書確認」
「○○社 訂正内容通知」
としてみました。
「セミナー資料修正」も
「セミナー資料、+5ページ追加」
「配色の見直し」
「アニメーションのチェック」
という感じに。
うまくいかなかったら、元に戻せばいいだけですので、最近はとりあえずやってみてます。
元に戻せないものもあったりして、後悔してることもありますけど・・・。ガーン
明日はもう1つ取り入れてみます。