資料作成でこころがけている3つのポイント

199

資料作成の話です。
最近の傾向としては、

・グラフや表を使って、視覚的に理解しやすい資料にする。

・色を使う。

・あまり手間をかけない。
というものです。
「手間をかけない」というのは、懲りすぎて資料作成に時間を使いすぎても仕方ないので、
自分へのけん制も兼ねて。
今日の資料は、こんな感じに。

20080419134509.jpg

A4 2枚で2つのプランを比較できるようにしてみました。
肝心の内容については、こんな本や最近参加したセミナーが役立ってます。

問題解決プロフェッショナル「思考と技術」/齋藤 嘉則
¥2,447
Amazon.co.jp

今日の資料は完成したので、これからセミナーのリハーサルを1時間やります。

Spread the love
前の記事惜しいメール
次の記事腕立て・腹筋・スクワット
税理士 井ノ上 陽一
1972年生まれ。大阪生まれ宮崎育ち東京在住。 ひとりビジネスを、時間・お金の両面でサポート。 ・株式会社タイムコンサルティング代表取締役 ・アイアンマン(スイム3.8km、バイク180.2km、ラン42.2km) ・著書に『AI時代のひとり税理士』『ひとり社長の経理の基本』、『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』、『ひとり社長の経理の基本』,『新版 そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』ほか。 さらに詳細なプロフィールはこちら