時間を買えるサービス

先日、ニュースを見て、「ネコレ」というクロネコヤマトのサービスを知りました。
雑誌に掲載している商品を注文することで、
その商品を購入し、届けてくれるサービスです。
代行料(送料含む)として、
1万円未満だと、女性ファッション誌で3,800円、男性ファッション誌で4,800円の料金がかかります。
一見、高いようですが、実際に店に行って買うことを考えると、
今後伸びていくサービスかもしれません。
このように時間を買えるサービスが増えてきたように思います。
最近、私自身が意識していることで、
「お金を払って時間が節約できるなら、払う」
というものがあります。
書籍を買うのはAMAZON中心かつ、当日配達のサービスを利用→本屋に行く時間
パソコン・ソフト類への投資→業務の時間
移動中に時間があいたら、喫茶店等に入る→本を読んだりする時間
セミナー等にいく、本を読むということも、悩んだり、迷ったりする時間を節約していることになるかと思います。
本来は、移動もタクシーを使った方が時間を節約できるケースもあるかと思いますが、
私の場合、酔うので、かえって時間をロスしてしまいます・・・。汗
移動中のロスは、音声教材(セミナー、英語)に投資することで、カバーしています。
ネコレ→http://www.nekore.com/