映画と原作

よかったなぁと思う映画は、
原作本を読むことが多いです。
先日のペイ・フォワードも。

□スポンサードリンク
ペイ・フォワード (角川文庫)/キャサリン・ライアン ハイド
¥680
Amazon.co.jp

読み終わりましたが、
映画と異なる部分も多く楽しめました。
原作の次はサントラも欲しくなります・・・。
順番として、
映画→原作
原作→映画
というパターンがあると思いますが、
前者の方が多い気がしますね。
映画の補足で原作を見るというスタンスで。
また原作で自分なりのイメージを作ると、
映画を見たときに違和感があることもありますしね。
漫画→アニメ
アニメ→漫画
も似たような感じでしょうか。