月刊経理ウーマンの原稿

170

昨日は依頼を受けた原稿の締め切りでした。
今回は若干余裕を持って完成することができ、
細部を見直して、朝メールで提出したところです。
やはり
文章を書く
という点でブログは非常にいいトレーニングになっている
と思います。
まだまだ、いい文章が書けているわけではありませんが、
少なくとも文章を書くことへの抵抗はないですね。
私が仕事上、電話よりメール派なのも
影響があるかもしれません。
今回は
研修出版「月刊経理ウーマン1月号」
 (平成20年12月20日発売号)
です。
記事は
「どこよりもわかりやすい中小企業の会計に関する指針Q&A」。

「中小企業の会計に関する指針」という中小企業が準拠すべtき
会計基準についての話で、
その説明に加え、
中小企業の経理はどうあるべきかという論点、
数字による実例なども
盛り込んでみました。
この辺は、先日、経理担当者向けに行った研修の内容が
反映されてます。
人前で話す仕事も、文章を書く仕事も
結構楽しいので、今後とも積極的に行っていく予定です。

Spread the love
前の記事ヒートテックを買ってみました。
次の記事四角い枠のあるワープロ
税理士 井ノ上 陽一
1972年生まれ。大阪生まれ宮崎育ち東京在住。 ひとりビジネスを、時間・お金の両面でサポート。 ・株式会社タイムコンサルティング代表取締役 ・アイアンマン(スイム3.8km、バイク180.2km、ラン42.2km) ・著書に『AI時代のひとり税理士』『ひとり社長の経理の基本』、『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』、『ひとり社長の経理の基本』,『新版 そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』ほか。 さらに詳細なプロフィールはこちら