日本経済の行方~竹中平蔵さん

昨日,有楽町の国際フォーラムで開催された
「ノムラ資産管理フェア」
に参加してきました。
といっても資産の運用・管理のためでなく,
これが目当てです。

Newtype税理士 井ノ上陽一のブログ|-20081207085336.jpg

賛否両論(否が多い?)の竹中さんですが,
私は嫌いではありません。
日本の経済の今,そして今後についてのお話で
非常に参考になりました。
印象に残った点から3つ挙げます。
「現在の日本の経済はサブプライムのせいではない」
「改革は『よくしよう』といスローガンではなく,
ピンポイントかつ明確な戦略的アジェンダが必要」
「独立国家は自立した個人なくして成立しない」
この3つから言えるのは,
今の状況を何かのせいにせず,
的確な目標により,物事を実行することが重要
ということではないでしょうか?
私自身,
プライベートでもビジネスでも
思い当たる節もあり,
その点で得たものがあった気がします。
なお,
竹中さんが考える経済改善策の1つとして,
やはり法人税率引き下げ=国際競争力強化
が挙げられてました。



■スポンサードリンク