個人事業主の業績管理

ビジネスを行う場合,個人事業主として行うケースと法人として行うケースがあります。
「個人事業主だから年1回確定申告だけ見てもらえばいい」
「個人事業主だから,毎月の業績は把握しなくていい」
という意見もよく聞きますし,
規模や事業によっては,その通りである場合も多いです。
しかし,私としては,個人事業主でも利益を上げるためのビジネスという意味では,法人と何ら変わらない
と考えています。
そのため,個人事業主のお客様とも毎月又は年に数回お会いする契約を
いただくことが多いです。
昨日の2件の打ち合わせは,どちらも個人事業主のお客様でした。
個人事業主は,1月~12月という区切りです。(法人は任意に選択することができます。)
8月ともなると,年の半ばも過ぎていますので,
12月までの業績及び税金がどのくらいかかるのかのシミュレーションを作成します。
このシミュレーションは,過去の実績やお客様にヒアリングすることによるものです。
その結果,ビジネスに関する意思決定を行ったり,有効な節税策を講じたりすることができます。
年初に作成した計画との比較も行い,計画通りすすんでいるか,まだまだ努力をしなければいけないか
の判断も可能です。
税理士も個人事業主。
今年の締めまであと5ヶ月弱です。
大きな動きもありそうですので,いろいろと考えるべきことは多いです。




■スポンサードリンク


■ブログEX-ITの購読 →feedlyを使って無料で読む
→Twtterで読む
Facebookで読む

1日1新 Instagram
井ノ上陽一のVALU
■著書
ひとり税理士のIT仕事術―ITに強くなれば、ひとり税理士の真価を発揮できる!!
フリーランスとひとり社長のための 経理をエクセルでトコトン楽にする本
新版 ひとり社長の経理の基本
毎日定時で帰っても給料が上がる時間のつかい方をお金のプロに聞いてみた!
『ひとり税理士の仕事術』
『フリーランスのための一生仕事に困らない本』
『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』
『そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』
■スポンサードリンク
###