【読書】頂きはどこにある?

9月のアタリ本2冊目。
『頂きはどこにある?』
自宅近くの書店でたまたま見つけた本です。
表紙と著者をみて,即購入しました。

頂きはどこにある?/スペンサー・ジョンソン
¥980
Amazon.co.jp

著者は,あの「チーズはどこへ消えた?」のスペンサー・ジョンソンです。
126ページで,次のようなストーリーが語られています。

仕事と人生に悩む若者が谷間に住んでいた。
その若者はまだ見ぬ世界を求めて,山を登り,その頂きにたどり着く,
その山の頂きで出会った老人から
仕事と人生の「山と谷の対処法」を教えてもらうこととなる・・・。

ストーリーですので,内容の紹介は割愛させていただきます。
本書の特徴は,
重要なポイントがこのように1ページを使ってシンプルなイラストと共に表現されている点です。
Newtype税理士井ノ上陽一 大人の数字力を高めるブログ|
「チーズはどこへ消えた?」も同様の手法がとられています。
こちらも読み返したくなりました。

チーズはどこへ消えた?/スペンサー ジョンソン
¥880
Amazon.co.jp
■スポンサードリンク

どちらもシンプルにまとまっていて,そのシンプルさの中に
すばらしい教訓が隠されています。
9月のアタリ本
1冊目 【読書】自己プロデュース力

■スポンサードリンク




井ノ上陽一のVALU
■著書
ひとり税理士のIT仕事術―ITに強くなれば、ひとり税理士の真価を発揮できる!!
フリーランスとひとり社長のための 経理をエクセルでトコトン楽にする本
新版 ひとり社長の経理の基本
毎日定時で帰っても給料が上がる時間のつかい方をお金のプロに聞いてみた!
『ひとり税理士の仕事術』
『フリーランスのための一生仕事に困らない本』
『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』
『そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』