料理教室@築地

今日,料理教室に行って来ました。
我が家では私が料理担当ですので,日々の工夫はかかせません。
今回も友人の紹介で,2度目の参加です。
作った料理
参加者は全員で5名。
手分けしながら,5品の料理を作りました。
Newtype税理士井ノ上陽一 大人の数字力を高めるブログ|

鶏肉のあんかけ丼
鶏肉の焼き方,だしの取り方が勉強になりました。
温泉卵との相性もすばらしい。
Newtype税理士井ノ上陽一 大人の数字力を高めるブログ|
いも煮汁
里芋の切り方,あくの取り方が勉強になりました。
岩手の料理だそうです。牛肉も入っています。
Newtype税理士井ノ上陽一 大人の数字力を高めるブログ|

さんまの焼き浸し
さんまの選び方,切り方,焼き方が勉強になりました。
これからの季節,活躍しそうなレシピです。
Newtype税理士井ノ上陽一 大人の数字力を高めるブログ|

わかめとアボカドのマスタードあえ
ドレッシングを作る際の材料を入れる順番が勉強になりました。
ドレッシングには,すだちの汁が入っていて,アボガドとの相性が非常によかったです。
Newtype税理士井ノ上陽一 大人の数字力を高めるブログ|

スイート・パンプキン
カボチャの調理方法,砂糖の選び方が勉強になりました。
簡単に作れて,おいしいデザートです。
生クリームをかけてもおいしいということでした。
Newtype税理士井ノ上陽一 大人の数字力を高めるブログ|
今回得た教訓
今回の5品は,同じ食材を使っていません。
野菜も異なりますし,キノコ類も全て異なります。
バランスを考えて,メニューを考えるということは重要だと感じました。
料理の1つ1つの工程の意味を教えていただくのが,非常にうれしいです。
なぜこの順番で食材を入れるのか,火にかけるタイミング,道具の選び方など,
普段,何気なく料理をしていますが,知識はまだまだ身につけなければいけません。
道具の配置も工夫されているそうです。
「火の近くには,火を使うもの,水の近くには,水を使うもの」
とおっしゃっていました。
忘れないうちに自宅でも再現する予定です。
思わぬ収穫
パンが好きだという話を先生とする機会があり,おすすめのパンをごちそうになりました。
日本橋高島屋のシニフィアン・シニフィエのパンです。
おいしいパンでしたので,近いうちに行ってみます。

■スポンサードリンク
■井ノ上陽一のプロフィール
■スポンサードリンク



井ノ上陽一のVALU
■著書
【監修】十人十色の「ひとり税理士」という生き方
ひとり税理士のIT仕事術―ITに強くなれば、ひとり税理士の真価を発揮できる!!
フリーランスとひとり社長のための 経理をエクセルでトコトン楽にする本
新版 ひとり社長の経理の基本
毎日定時で帰っても給料が上がる時間のつかい方をお金のプロに聞いてみた!
『ひとり税理士の仕事術』
『フリーランスのための一生仕事に困らない本』
『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』
『そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』
■スポンサードリンク