・情報発信ツールの使い分け

ブログ、メルマガ、Twitter、Facebookなど情報発信の手段にはさまざまなものがあります。
私はそれぞれの特徴により使い分けています。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【今日のテーマ】

・情報発信ツールの使い分け
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
使い分け
私はブログ、メルマガ、Twitter、Facebookを使っており、情報の流れは次のようにしています。
EX-IT
ブログ
ある程度の量の文章と図、写真を載せることができるブログは、今でも主力であり、一番力を入れています。
必ず毎日更新するようにしています。今日で1,568日目です。
Twitter・Facebook
TwitterとFacebookは同じような使い方をしています。
それぞれ読んでくださる方の層が微妙に異なるため、フィードバックがありがたいです。
Twitter、Facebookでいい反応をいただいたものをブログで書くこともあります。
Facebookの方が、写真を同時に見ることできる、「いいね!」で気軽にフィードバックを得ることができるという点でフィードバックの反応がいい気がします。
メッセージやフィードバッグは日々チェックしていますが、毎日書くようにはしていません。
朝又は夕方以降にまとめて書き込むようにしています。
Facebookは、トライアスロンチームの交流にも使っています。
Twtter、Facebookには、それぞれブログの更新情報も流しています。
メルマガ
現在、毎日配信しているのは、「税理士進化論」というメルマガです。
今日で198号になります。
よりターゲットを絞って税理士を目指している方向けに情報(ときにはひとりごと)を発信しています。
クローズドなメルマガですので、ブログには書けない内容にも踏み込んでいるのが特徴です。
どのツール?
それぞれの目的により、どのツールを使うか、又は使わないかを決めればいいと思います。
Twitter、Facebookはリアクション(返信、RT、いいね!など)も多く、使いどころを間違えると、1日中、時間を使ってしまうことになるので要注意です。
ブログ、メルマガも時間がかかりますけどね(^_^;)
=========================

■スポンサードリンク
【編集後記】
昨日は久しぶりにセミナーへ。
最近は厳選して参加しています。
といいつつ、来月は3つのセミナーに申し込んでいます(^^;)




■スポンサードリンク


■ブログEX-ITの購読 →feedlyを使って無料で読む
→Twtterで読む
Facebookで読む

1日1新 Instagram
井ノ上陽一のVALU
■著書
ひとり税理士のIT仕事術―ITに強くなれば、ひとり税理士の真価を発揮できる!!
フリーランスとひとり社長のための 経理をエクセルでトコトン楽にする本
新版 ひとり社長の経理の基本
毎日定時で帰っても給料が上がる時間のつかい方をお金のプロに聞いてみた!
『ひとり税理士の仕事術』
『フリーランスのための一生仕事に困らない本』
『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』
『そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』
■スポンサードリンク