・4/25(日)簿記アレルギーを克服する勉強会を開催します

勉強会のご案内です。
先日開催した勉強会 に続き,今月も簿記を取り上げます。

前回は身近な事例(給料をもらう,CDを買うなど)を基に解説しましたが,今回はビジネス上の事例(売上を上げる,経費を使うなど)を取り上げながら,簿記を解説します。

前半は専門的な用語を使わずに,簿記はなぜ必要か,簿記がなかったら困るのかなどについてお話しし,最終的には,段階的にワークや質疑応答を行いながら,決算書(B/S・P/L)が完成するところまで行います。

簿記は,経済活動をわかりやすく記録する手法ですので,その本質はシンプルで合理的なものです。
ただし,習う機会が少ないため,とっつきにくいものとなっています。

間違った勉強法で私自身が簿記に苦戦した経験がありますので,それも踏まえてコンテンツを作っています。
今回は次のような方が対象です。
・簿記に苦手意識がある方
・簿記を勉強したことがあるが,いまいち理解できず基本からもう1度学びたい方
・経営者,総務・経理担当者等,簿記が業務で必要と思われる方で習得する機会がない方
など

該当する方でご都合の合う方は是非ご参加ください。

簿記アレルギーを克服する勉強会(ビジネス上の仕訳編)
【日時】 4/25(日)10:00-12:30(開場9:45)

【場所】ちよだプラットフォームスクウェア 5階 会議室501

【内容(予定)】
・簿記につまずく5つのポイント
・もしも簿記がなかったら
・図解で見る簿記を使う9つのパターン
・仕訳とは?
・これなら仕訳が理解できる「イノウエ式仕訳法」
・仕訳の集計
・B/S,P/Lとは

【定員】  10名

【編集後記】
「会計ソフトが壊れた・・」ということだったので,昨日友人の事務所に駆けつけました。
無事,元に戻すことができたのでほっとしています。
これまで会計ソフトやPCのトラブルは,自分に起こったものも含めて山ほど経験してきているので,こういうとき役に立てて光栄です。


■スポンサードリンク

【読み終わった本】

会社のつくり方 (日経文庫)/成毛 眞
¥903
Amazon.co.jp

→2005年発刊の本です。マインドマップ読書感想文で取り上げられていたので,買ってみました。
「つくり方」といっても手続き的なものだけではなく,経営者としての心構え,覚悟についても書かれています。
起業前に読みたかった本ですね・・・。
20代,30代,40代,50代と起業する年代別に書かれているのもポイントです。


■スポンサードリンク ■井ノ上陽一のプロフィール
■スポンサードリンク



井ノ上陽一のVALU
■著書
【監修】十人十色の「ひとり税理士」という生き方
ひとり税理士のIT仕事術―ITに強くなれば、ひとり税理士の真価を発揮できる!!
フリーランスとひとり社長のための 経理をエクセルでトコトン楽にする本
新版 ひとり社長の経理の基本
毎日定時で帰っても給料が上がる時間のつかい方をお金のプロに聞いてみた!
『ひとり税理士の仕事術』
『フリーランスのための一生仕事に困らない本』
『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』
『そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』