何をするか?どこへ行くか?自分の歴史にヒントがある。

70 ビュー

これから何をするか?どこへ行くか?を考えるときに、自分の歴史を振り返ってみるのがおすすめです。

IMG_0536

※ダイバーシティにて iPhone XS

ガンダムという歴史

ガンダムという作品があります。
このガンダム、歴史を語っているところが魅力の1つです。
IMG_0535
西暦のあとの宇宙世紀0079年から物語は始まり、宇宙世紀元年のころの出来事にもふれられています。
メインは、

機動戦士ガンダム(0079)
機動戦士Zガンダム(0087 )
機動戦士ガンダムZZ(0088 )
機動戦士ガンダム 逆襲のシャア(0093)
機動戦士ガンダムUC(0096)
機動戦士ガンダムF91(0123)
機動戦士Vガンダム(0153)

という流れです。
その他、0079を別の視点で語ったもの、0080、0083などがあります。
(このメインの流れとは全く別のシリーズもあります。)

そして、今日、機動戦士ガンダムNT(0097)が公開されるのです。
(こっそりこのあと観に行きます。)

歴史を振り返ると、
・こことここがつながっているのかー
・これが元なのか!
・こういう方向性で進化してきたんだな
といった気づきがあります。

これは、もちろん、日本の歴史、世界の歴史でもいえることですし、自分の歴史にもいえることです。

自分の歴史で今の役に立っているもの

今後どうするか、どう進むかを考えるときに自分の歴史は役に立ちます。

歴史とは、自分の小さいころも含むものです。
見聞きすること、自分が覚えていることを今につなげています。
たとえば、昔、泣き虫で負けず嫌いでした。
今も負けず嫌いで、「勝つ」という感覚のほうがうまくいくなぁと、何かしら違いをつくること、多くの方がやらないことをやるようにしています。

一方で自分の気持ちをうまく出せず、父にも怒られることが多かったことから、やはり営業や売込みは苦手で、ネットでひっそりと出しているわけです。

そもそも学校や会社に疑問を持つことも多く、合わないと感じ、今に至りました。

他にも

・自由に勉強させてくれる先生のほうが合った→自分で自由に勉強するほうが合う
・はでなことは苦手だけどこつこつは得意→こつこつ何かを続ける
・好きなものにはとことんのめり込める→とことんのめりこめるものだけをやる
といったように考えています。

もちろん、失敗や後悔も自分の歴史です。
それを繰り返さないように、今を考えるようにしています。

□スポンサードリンク

自分の歴史を書く・話す

自分の歴史を思い出すだけではなく、書いたり話したりすることで、より活かせるようになります。
こういった本は、私の歴史も書いてあり、多少なりともお役に立てたのではないかというものです。

日々書くブログやメルマガでも、自分の歴史をたびたび振り返っています。

そしてセミナー。
おとといのセミナーでは、独立当初にした失敗や苦労の話もしています。

image

書く・話すとなると、幼少というよりも、独立前・独立当初から今までということになりますが、書いたり話したりすると、自分にも定着するので、よりおすすめです。

こうやって目にみえる形になっているからこそわかることもあります。

IMG_0077

自分の歴史を振り返る機会をつくり、それを書いたり話したりすることをやってみましょう。
誰かの役に立てる可能性がありますし、自分の軸を磨くことにもつながります。


◆スポンサードリンク
■編集後記

平日のうち必ずつくるようにしている予定なしの日。
昨日がそうでした。
へ、部屋の片付けもするつもりが挫折。
なんとかせねば。

■昨日の1日1新
※詳細は→「1日1新」

娘に焼き芋

■昨日の娘日記
昨日の夕飯は、娘と2人。
うどん、ふりかけご飯、野菜スープ、トマト、アンパンマンポテト、そして焼き芋。
焼き芋が一番気に入っていて、まるまる1本食べていました。
気に入ってくれてよかったです。