セミナーにどのくらい時間を投資すべきか

独立後、学ぶことは欠かせません。
その方法の1つとして、セミナーがあります。
このセミナーにどのくらい時間を投資すべきか、考えてみました。L1010059

※参加したセミナー会場にて by Leica Q

セミナーのメリットデメリット

セミナーを開催している側でもあるのですが、デメリットも含めてセミナーについて考えてみました。

セミナーのメリットは、
・知識やスキルをインプットすることができる
:限られた場所、限られた時間で集中して学ぶことができる
・テキスト(ネットや本)やときには動画で得られないことも学ぶことができる
といったものがあります。

副次的な効果としては、他の参加者と出会うことができるということもあるでしょう。

反面、デメリットとしては
・参加費が必要。お金がかかる(無料のものもありますが)
・会場に行かなければいけない(オンラインもありますが)
・会場への移動、セミナーで時間が拘束される
といったものがあります。

限られた時間で学ぶことができるのはメリットではありますが、反面、時間を使わなければいけないというデメリットでもあるわけです。
お金はもちろん時間を使うセミナーに参加できる時間は限られていますし、セミナーに行ってばかりでいるわけにはいきません。

 

2018年はセミナーに109時間

どのくらいセミナーに行っているのか。
例として、私の2018年をカウントしてみました。
(2019年10月までと思ったのですが、3ヶ月入院していて、イレギュラーなデータになってしまいますので)

2018年は109時間でした。
月別に見るとこんな感じです。
セミナーに行ってない月もあります。Screenshot_3

これが多いか少ないかどうかわかりませんが、独立当初はセミナーにもっと参加していた時期があります。
セミナージプシーと呼ばれるセミナーに参加しすぎてインプットだけが増えすぎてしまっている状態もありました。

独立後はどんなセミナーに行くかを自分で選ぶことができます。
独立前だとそうはいかない場合も多いものです。
自分で選べる、好きなだけ学べるとなるとうれしくなり、セミナーについつい参加していました。

どんなセミナーが合うかがある程度わかるまでは、いろんなセミナーに行く必要もあり、セミナー参加の時間が多くなるのはしかたありません。

ただ、学んでばかりいても売上にはならないので、ある程度の段階でセミナーの行く時間を減らしていく必要はあるでしょう。
私が十分減らせているかわかりませんが、年々セミナーに行く時間は減っています。

 

セミナーを開催する時間>セミナーに参加する時間

セミナーに参加するというインプットを、アウトプットすると考えた場合、アウトプットが多くなるのが理想です。
アウトプットは、売上につながる可能性があります。
「何のために学ぶのか」というところを突き詰めて考えると、知的好奇心や自分の腕を上げるということもありますが、売上を増やす、つまり食べていくということも1つの理由でしょう。
(効率化や考え方も食べていくことにつながるものです)

そのアウトプットの方法として、セミナー開催というものもあります。
セミナー開催だけではなく、別のアウトプット、他の仕事でもかまいませんが、1つの指標としてセミナー参加よりもセミナー開催の時間を多くするというのもおすすめです。
私の場合、2018年はこのような形でした。
セミナー開催のほうが多くなってはいます。

Screenshot_2

月別にはこんな感じでした。

Screenshot_1

セミナーに参加して得たものをそのままアウトプットできませんので、2018年に参加したセミナーを2018年に開催したセミナーに活かしているわけではありません。
2018年以前に参加したセミナーが今に活きているものもありますし、2018年に参加したセミナーでもインプットだけに終わっているものもあります。

セミナー開催と参加を1対1の対応で考えるわけでもなく、1年で考えるわけでもありません。
独立当初に膨大な時間とお金を使って、インプットが多すぎた時代をペイできたのは、独立後5年、6年たったころだと思っています。

インプットは大事なもので、ずっと続けるものですが、アウトプットのほうが多くなるという転換点がどこかにあるはずです。

もちろん、アウトプットの成果が大事ですので、インプットよりもアウトプットの時間が少なく、利益が多ければ理想ですが……(私は時間をかけすぎているのかもしれません)

インプットとアウトプットも時間を使う以上、
インプット+アウトプット
の時間は限られていると考えています。
となると、その限られた時間をどう振り分けるかの話になり、インプットに時間をかけすぎるとアウトプットの時間はおのずとなくなるわけです。

そのバランスは、常に意識しておいたほうがいいかなと。
私は、全体のインプットとアウトプット(セミナー参加・開催以外の本やネットによるインプット、fセミナー以外の仕事としてのアウトプットも含める)は3:7くらいと考えています。

 



■編集後記

昨日は、Excel入門セミナーを開催。
『やってはいけないExcel』の内容も加味して、リニューアルしました。

「1日1新」
新橋 根室食堂

■娘(2歳)日記
大好きな『アナと雪の女王』。
トイレに入っていると、コンコンとして、「ゆきだるまつくろー」「なぜ出てこないの~」と歌ってきました。(劇中の真似)

Spread the love