起業する・しないにかかわらず、リスクをとるー『ユニクロ監査役が書いた 伸びる会社をつくる起業の教科書』ー

9月はじめに読んだ『ユニクロ監査役が書いた 伸びる会社をつくる起業の教科書』の著者、安本隆晴さんのイベントに、先日参加しました。
起業のリスクについて改めて考えてみます。
Kigyou

『ユニクロ監査役が書いた 伸びる会社をつくる起業の教科書』

タイトルどおり、著者はユニクロ創業当時からの監査役です。
イベントでも、「”起業を増やしたい・日本を元気にしたい”という思いから書いた」とおっしゃっていました。

本書には、ユニクロ柳井さんとの対談・起業時の振り返りから、起業に必要な思い・心構え、会計・資金の知識、そして上場の準備・基礎知識までかかれています。
特に、起業への思いについて熱く語られている点が印象に残りました。

起業は減っている?増えている?

昨今、「起業」や「好きなことを仕事に」、「ノマド」など、やや過熱気味ではありますが、実際に起業は増えているのでしょうか?

私の周りで言えば、特定の属性の方が多いこともあり、起業は増えています。
実際に数値を見てみると、増えているともいえず、廃業率の方が上回っています。
(中小企業白書のデータよりExcelで作成)
http://www.chusho.meti.go.jp/pamflet/hakusyo/H24/H24/

開業率・廃業率

古いデータしかないので、最近の数値はわかりませんが、ほぼこのくらいではないでしょうか。
廃業率が開業率を上回るということは、企業数(個人含む)は減っているともいえるでしょう。

この状況も、『ユニクロ監査役が書いた 伸びる会社をつくる起業の教科書』を書いた理由の1つだそうです。

起業のリスクとリターン

開業率(起業率)が減っているのは、リスクがあるからでしょう。
私自身の例や私が見て来た中で、起業のリスクは次のようなものがあります。
(上場を目指すという意味での起業は含まれません)


■スポンサードリンク
------※この記事は、投稿日現在の状況、心境、法律に基づいて書いています。---------

■スポンサードリンク


・資金が尽きて食えなくなる
・起業しても自由にならない
・起業して人を雇い出すと、人の問題に悩まされる
・好きなことを仕事にしたつもりが実はそうではなかった
・時間に追われて、勤めていたときよりも時間単価は下がる

こういったリスクと日々戦います。
そのかわりリターンも大きいわけです。
リターンの大小はありますが、次のようなものがあります。

・仕事の方針、スタンスを自分で決められる
・仕事を選べる
・お客様を選べる
・時間の自由度がある
・自分の意思でお金を使える
・仕事の段取りを自分でできる
・わずらわしいつきあいがない
・学んだことをすぐ行動に移せる
・過去の慣習や必要ないことはすぐやめることができる
・仕事を楽しめる

これらのリターンを私も100%得ているわけではありませんが、リスクの代償としてできるだけこのリターンを大きくしようとしています。
人によって求めるリターンは違いますけどね。
お金なのか、生き方なのか、時間なのか、満足なのか、金融投資と違って様々なリターンを選ぶことができます。

リスクをとって起業したのに、リターンがなく嫌な仕事を朝から晩までしていたら大損です^_^;

もちろん、起業ありき、起業すべきというわけではありません。
起業しなくてもリスクはあります。
自分の求めるリターンを得られるのであれば、起業することによりリスクを増やさなくてもいいでしょうし、そうでなければ「起業」というリスクをとらざるを得ません。

イベントでは、
”リスクを取らずに長いものに巻かれるをやめましょう。”
という話がありました。

”長いものに巻かれる”というのは起業後でもありえることです。
起業してしばらくして安定してくると、新しいことに挑戦しなくなり、過去の延長線上にとどまってしまうことがあります。
ある意味、リスクは小さくなるわけですが、リターンも小さくなってしまうのです。
常にリスクをとりつづけるという姿勢が欠かせません。

「リスクをとる」というのは起業後も必要なことですし、起業してなくても必要なことです。

起業するしないにかかわらず、そのリスクの1つとして、「起業」という分野を勉強しておくのは悪くありません。

■スポンサードリンク

会計のこと、起業後の世界のことなど知っておいて損はないですからね。

(起業後の方にとっても勉強になりますし、自分を見直すきっかけになります。)

ぜひ、読んでみてください。
読んで起業したくなったらそれはそれでいいことだと思います(笑)





■スポンサードリンク
【編集後記】
昨日の夜はExcelマクロ入門セミナーを開催しました。
毎回何かしら改善点を入れていますが、最近は本を書いていることもあり、その内容を反映させている部分も多いです。
次回は、10/24に開催します。

連日セミナー開催(自分で決めたのですが)でオーバーワーク気味なので、今日はちとペース落とします^_^;




■スポンサードリンク


■ブログEX-ITの購読 →feedlyを使って無料で読む
→Twtterで読む
Facebookで読む

1日1新 Instagram
井ノ上陽一のVALU
■著書
ひとり税理士のIT仕事術―ITに強くなれば、ひとり税理士の真価を発揮できる!!
フリーランスとひとり社長のための 経理をエクセルでトコトン楽にする本
新版 ひとり社長の経理の基本
毎日定時で帰っても給料が上がる時間のつかい方をお金のプロに聞いてみた!
『ひとり税理士の仕事術』
『フリーランスのための一生仕事に困らない本』
『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』
『そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』
###